伊那小沢駅

   3月20日 (月) 春分の日 

 昨日のことになってしまったが・・・。

カンザクラが見頃になった伊那小沢駅に

例年は列車の旅を楽しみながら行ったのだが

今年は初めて、車で主人とドライブで行った。

駅名看板

以前は漢字で鶯巣と中井侍だったような記憶があるが?

益々、漢字を忘れてしまいそうだ。

カンザクラと213系

列車の停車位置だと河津桜と一緒には撮れるが

ここは、カンザクラと合わせたいので停車前に撮った。

連休の中日とあって、見物に来る人は結構いた。

伊那路が通過するのも撮りたいと思ったが、主人とでは無し

それで、夜のキヤ95系が帰って行くのを一人待って出会えた。

ドクター東海さん

夜は久々に会えたから、良いことあるかも知れません。

| | コメント (0)

蘭展

   3月 7日 (火) 晴れのち曇り一時小雪

毎度のことだが、更新しないまま3月になっていた。

それも、もう一週間も過ぎてしまい、早いものである。

更新していないだけで、悩みもあるが至って元気である。

昨日は曇り空であったが、仕事がお休みになった妹と

久しぶりに出かけて行ったのは、伊那市のグリーンファーム

蘭展が12日まで開催中との情報を妹から知って、見たい!

かんてんパパにも寄りたいから、ガソリンOKで出発。

奥のハウスの蘭

久々に沢山の蘭に出会えて、ゆっくり観賞した。

見頃の蘭

丹精込められて育てられた鉢は購入もできる。

入り口側の蘭たち

以前、高森町にあった欄ミュージアムを思い出したり

高価な鉢物は買えないので、売店にあった切花を購入。

玄関に飾って、ちょっと明るくなり、春になった気分である。

| | コメント (0)

白梅

 

  2月 8日 (水) 晴れ

 あっと言う間に節分も過ぎて…。

朝は寒かったが、日中は以外に暖かい日だった。

ちょっと高台に出かけてみると、鳥たちが飛び回っている

梅畑の端っこの方で、白い色が見えた。

近付いてみると、梅の花がちらほらと咲き始めていた。

白梅

| | コメント (0)

直虎号

   1月29日 (日) 晴れのち曇りのち雨

 いつものことながら、昨日のことになってしまった。

今、大河ドラマで話題の高森町にもゆかりのある

井伊直虎であるが、天竜浜名湖線ではラッピング

されている列車が運行されているのを知って「観たい!」

主人はあまり興味が無い様だったが、運行表を調べて

カモメが飛来することで、有名な佐久米駅に向かった。

着いて数分で列車が停車して、出会うことはできたが…

駅のホームは狭いので、車両全体を撮るのが結構難しい

駅を出る直虎号

ここにはカモメさんたちがエサを求めてくるのを見物にと

きている人たちが多いが、今年になって鳥インフルエンザ

の影響で、いつものエサやりの自粛をしていると言う看板が

あり、100羽以上は来ていたカモメさんの姿は数羽だった。

浜松では力を入れている直虎号、飯田線では無理かな?

少ない本数の飯田線、ラッピングがあったら乗り鉄になるかも。

| | コメント (2)

ネバーランドの吊るし雛

   1月22日 (日) 夕方小雪

 今日はのんびり日曜日。

寒いからと言うだけで、外に出たくない。

昨日は朝からドライブに出かけていたと言うのに。

色々、雑多は置いといて、昨日立ち寄った根羽村の

ネバーランドであるが、地元新聞の記事に載っていた

二千体吊るし雛が今年も展示され始めている。

ねばーらんどの吊るし雛

ここにしか無いキャラクターの雛飾りがあって探したが

いつもの事ながら、車中で待っている主人の時間制限で

ふたつは見つけたが、もうひとつが見つからなかった。

(ブタのくわちゃん)と(イノシシのタカ)そして(シカのジョー)

ジョーくんが見つからなかった。もう一度ゆっくり行かなければ。

この二千体のどこかにきっと居るのだから・・・。

| | コメント (2)

主婦の贅沢

   1月 14日 (土) 曇り

 寒波到来の週末である。

恒例になっているドライブもお休み。

それで…ちょっとアップそびれてしまっていた

一昨日のおやつタイムのこと。

しばらく行けていないお店にムショウに行きたくて

実は火曜日にも行ったが、祭日営業の後の休みだった。

今日こそと訪ねると、中の灯が見えて一安心。

暖炉がある店で

愛宕坂にある「ATAGO」さん、ワッフルが美味しいのだ。

ランチなら、一人前注文するが、昼を済ませた後ゆえに

ハーフで注文した季節のフルーツいっぱいのワッフル。

フルーツがいっぱい

ワッフルが通常2枚のところを半分だから、見えないほどの

フルーツがあふれている、う~ん、満足!!

目の前に出された時に思わず「会いたかった」と言ったのだ。

ひとりでは寂しいものだが、暖炉がある元酒蔵の中は暖かい。

今度は友と、ランチで贅沢感を味わいたいと思う。

| | コメント (0)

写真展開催中!

   1月10日 (火) 晴れのち曇り

 個展で毎年お世話になっている喫茶店内で

「ゆいま~るのゆかいな仲間たち」と言う展示です。

人物なので、難しいこともありましたが、「後姿でも」

横からでも良いと言ったり、「じゃあ顔隠しますか?」

すると、それならちゃんと写った方が良いと皆さん

トビッキリの笑顔になってくれて、提案からほぼ二ヶ月

その間せっせとお店に通い、許可を得ては撮り続けた。

最高齢のおじ様は1月3日で97歳になったと言う。

初対面の方も多かったが、お店の方の声かけが良かった。

私はただシャッターを切っただけ…A4に9カットでプリント

それをお店の方で、レイアウトして、大きな黒板に大集合。

今まで会ったことが無かった社長さんも店長さんも登場。

いろんな方の協力があって、出来上がった展示となった。

案内ハガキ

| | コメント (2)

ひとり遊び

   1月 9日 (月) 成人の日

 昨日まで連休だった主人が仕事初めの日。

車の上には、昨日の雪が少し残っている朝だった。

これだけの真っ白い雪があれば、ゆきだるまが良い

かと思ったが、昨日の雪の中を人を乗せて運転した

ので、午前中は家の中でのんびりお休みしていた。

昼近くなって、長靴で散歩に出てみた。相棒を連れて…

雪の上で

この機関車トーマスの仲間たちは、子供の頃には買って

もらえなかった反動か、自分のために買い求めた物である。

溶けかけた雪の上に置いて「さあ、出発!!」のひとり遊び。

子供の頃は喜んで雪合戦していた様な気がするのであった。

| | コメント (0)

信玄滝

   1月 7日 (土) 晴れ

 新年も明けて早7日になるが、主人は連休中!

そこで、昨日は遠山郷を探検しようと思い午後の出発。

天龍村まで行ってから、泰阜回りで程無く着いたのは

お蕎麦屋さんの後ろに隠れるようにして流れる大きな滝。

信玄滝

「知らなかったなあ、こんなに大きな滝があったなんて」と

主人と二人でしばらく眺めていた。「夏にも来たいなあ」

そんな気持ちにさせてくれる魅力いっぱいの滝だった。

| | コメント (2)

再びのイルミネーション

   1月 5日 (木) 晴れ

 冬らしい寒さの1日だった。

夕方になって用事があったので、ついでにと

旧飯田測候所のイルミネーションを見に寄った。

ちょっと早く着いてしまったので、5時まで待って

やっと点灯、少しずつ日が長くなっているから

ひ孫さんをおんぶしたおばあちゃんと会ったり

散歩している奥様に会って、挨拶をしてから撮った。

橋北イルミネーション

明日で終了と聞いているから、名残惜しい気持ちである。

全景を最後に撮って、ここを後にした。驚いたことに

藤棚の方から、パチパチと音がして小石が落ちる様な

音が続いたので、先ほどのおばあちゃんと「あれ、何だら」

「あれはなあ、種がはじける音だに」種が落ちる音なのだ。

いや~、知らなかったなあ。新年からひとつ勉強になった。

| | コメント (0)

«新年おめでとうございます。