« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

ちいさな友だち

9月30日 (火)  気温低いどんより空気

いろんな虫さんたちが窓をめがけて飛んできました。

9月10日のブログにも投稿したけどこれは5日です。

晴れていたけど風が強くて、雲もどんどん流れてた。

長~いご自慢の触角がなびいてましたね。

もう少しで身体ごと飛ばされるかも?

だけどね、可愛そうとは思わなくて楽しんでいたの。

冷たいやつと思われてもお見舞いにきてくれたのかと

ずっとずっと、どうするのか観察させていただきました。

窓に留まる虫さん

| | コメント (0)

思い出の夏花火

9月29日 (月)  雨

「運が悪かったね」。と言われればそれまでのこと。

だけど、我が家からは絶対見られない風景と風を感じて

出会うことの無い人と毎日お話して良かったこともあった。

そして八月の花火は毎週末に見られるほど多かった。

朝の知らせの音花火で位置を確認して夜を待った。

しばらく遠のいていた花火の撮影開始となった。

雨で、中断しながらの日もあった。

二カ所でドンパン忙しくどちらにしようか迷うことも。

久しぶりで撮り方忘れそうで昼のうちに設定した。

「病室を暗くした方が見るのも良いよ」。と声かけて

協力していただいて、カーテンを閉めて没頭した。

三脚使えず、ベストではないが撮れて良かった。

スターマイン

| | コメント (2)

退院しました!

9月28日 (日) 天気は見てないなあ。

昨日の昼過ぎに家に帰って来ました。

5月のあの日以来長~い入院生活から脱出しました。

いろんな人に支えていただいて迷惑かけて・・・。

気が付けば秋風が肌寒く通り過ぎてく季節になっている。

病院の長~い夜はなんだったのでしょうか?

テレビも極力見ずに(テレビカードが必要)過ごした。

昼間はそれほど見たい気持ちになったことも無かったしね。

それが、家に帰ったとたんにテレビは友だちで離れられないのだ。

環境が変わってゆっくりねむれないかも?なんて。

とんでもありません。今日は日曜日でお仕事もお休みの日

以前見ていた時間の深夜までテレビ鑑賞してお薬の力を借りて退院の日

朝までぐっすりと、すっきり目覚めました。

何せ病院では、お薬の力を借りても

途中で起きて5時にはばっちりeye

やっぱり、我が家が一番ですね。

| | コメント (6)

退院を前に

9月24日 (水) 秋晴れ

お久しぶりです。

今週の土曜日には退院します。

九月になってからあっと言う間に過ぎてしまいました。

もう少し自由に動けるまでと思ったのですが期限付きで

これ以上は気持ちの上でも限界が来そうで帰ります。

今日の秋風は少し冷たいけど・・・。

やわらかい雲が西から東へゆっくりと流れて行きます。

さっきまでボーっと眺めていました。

こんなにのんびり高い所から見られるのも数日です。

また現実に?今も現実ですけど仮の居場所ですものね。

何だか複雑な心境で、歩けないわけではないけど

こんなもんだっけなあ。元の自分を忘れてしまっています。

| | コメント (8)

窓辺の訪問者

9月10日 (水) 快晴

何となく秋めいてきた昨日の朝のこと。

やって来ました!昆虫が一匹スイッチョンかなあ?

どこを見ているのかな? あれれぇ~。

大きな後ろ足が、片方ないではありませんか。

ここが病院と知って助けて下さいと来たのでしょうか。

ごめんね、中に入れてあげられなくて。

ここまで飛んでこれたのだから仲間の所まで行けますか?

おいしいものを食べて元気でいてね。

| | コメント (10)

夜の訪問者

9月2日 (火) くもり

昨日ったらね。

早い夕食を終えて窓の外の街灯りを

ぼーっとながめていたらね。

窓ガラスにぴたっとくっつく茶色の物体あり

こんな高いところまでやって来たコカマキリさんです。

何か探しにきたのかな?

隠れる所は無いから、鳥さんに食べられてしまうよ。

素直に受けます。風花に会いに来てくれたのね。

こんなに暗いのに部屋の明るさでわかったのですね。

今度は風花が会いに行きますから待っててね。

| | コメント (4)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »