« オカトラノオ | トップページ | 水田 »

梅雨入り

   6月10日 (水) 曇りのち静かな雨

 梅雨入りが発表されました。

診療とリハビリで朝から留守してたけど会計済ませて

病院から一歩出たとたんに雨がポツポツ降り出した。

ガソリンが底をついていたからスタンドに寄って

「スタッフ給油」3月末から2回目の給油。

何だかひと仕事に感じるのはなぜ?

ガソリン代がかかるから?濡れたタオルを渡されるから?

水が苦手な身体になって今時期はガラス拭けるけど

冬は持つと手がこわばってしまうから持てない。

いっぱい、いっぱい歩いているけど雨の日はお休み。

こんな日にリハビリがあるとラッキーと思うのだ。

家に着いてから遅いお昼を済ませ庭を眺めると

軒下近くにあるコバンソウ。知らない人から見れば

ただの草でしかないけど「小判草」の名前が良いでしょ?

揺らすとカラカラ、シャラシャラと音がするのです。

梅雨入りの時期が刈り取り頃のコバンソウ。

ドライフラワーにして部屋の中で見ていられるのです。

コバンソウ 6.9撮

|

« オカトラノオ | トップページ | 水田 »

風花のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカトラノオ | トップページ | 水田 »