« カマキリその2 | トップページ | 四つ葉のクローバー »

蘭の危機

   10月7日 (水) 雨

 外は雨です。こんな時はパソコンに向かって

先日久しぶりに訪ねた蘭植物園のホームページを

閲覧していた。以前から町の経営補助の負担が

多過ぎるから閉園の話が持ち上がり、昨年の秋

すでに原種の類は沖縄に移植されている。

当初今年3月末までと言われていたのだが

それが入園料無料になって9月末までと…。

そして現在10月末まで延長になっている。

「蘭の居場所は?」帰る時に振り返ると

建物の隙間からアリストロキア ギガンテアが

顔を出して「助けて」と言っているかの様だった。

見させて頂いて心癒されてきたのに私からは

何もしてあげられない。町民でも無いしね。

すでに町議会では民間委託も否決されている。

世界の蘭が…蘭の手入れをしてきた人たちの

気持ちは何処に持って行ったら良いのだろう。

|

« カマキリその2 | トップページ | 四つ葉のクローバー »

蘭の仲間たち」カテゴリの記事

コメント

よッ!風花さん、こんちは!
台風が大して被害なくって良かったね。
我が家じゃ外に出していた「金のなる木」(本当の名前は知らないんだ^^;)の枝がちょっくら折れたくらいでしたよ。
蘭植物園閉園しちゃうの?
なんだか聞いてて寂しいな。
花には罪はねぇ~んだから、せめて大切に育ててやって欲しいね。
願いましょう。

投稿: 寅 | 2009年10月 8日 (木) 17時58分

寅さん、こんばんは。

我が家はキクイモが根元から倒れたくらいで
大丈夫だったけど近所の農家は大変です。
柿の枝が折れたり、田んぼの稲はざはほとんどの
所で倒れて水に浸かったりして景色が変わってた。
稲束をひとつずつ取り外していました。

蘭植物園7年目で…何とかならないものでしょうか。
全国的に見ても貴重な植物もあって楽しませて
もらって救世主が現れないかと願うばかりです。
交通アクセスが悪いのもあって宣伝不足では?
などと知人と話したりしていましたが開園時から
反対意見があり採算が取れたらと言う条件付きみたい
町レベルじゃなくて県でも無理なのかなあ。

投稿: 風花 | 2009年10月 8日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カマキリその2 | トップページ | 四つ葉のクローバー »