« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

丑年の暮れ

   12月30日 (水) くもり

 何だか昨日週末のような感覚で

曜日の実感が無く過ごしている。

年末から新年は慌ただしく時間に追われ

毎年の決まり事があるからだろうか。

一年を振り返ってみる余裕も無かったくらい

いろいろな事があったはずだが平然と過ぎ

歳を取ってきたからか、のんびりモードでも

良くここまでやって来れたものだ。

昨日の夜は寒空にお月様がまぶしかった。

それに負けないようにイルミネーションも

一段と輝きを増して競っていた。

輝く夜

今年も一年間ありがとうございました。

寅年もよろしくお願いします。

| | コメント (2)

霜の朝

   12月29日 (火) 晴れ

 あと二日半で丑年から寅年になる。

今朝はあちらこちらで氷が見られた。

12月になってからも緑色が鮮やかだった

クローバーの葉っぱも霜をいっぱいに受けて

寒そうに肩を寄せ合って凍えていた。

早起きしないと霜は溶けているものと思った

けれど午前十時を回っていても寒々と

真っ白のジュウタンになっていた。

お日様の光があたると小さい水滴になり

緑色のクローバーは生き生きと何事も

無かったかのように立ち直った。

クローバーの霜

| | コメント (6)

イルミネーション

   12月26日 (土) 雨のち晴れ

 皆さんはどんなクリスマスでしたか?

いつものように変わりなかったかな?

何となく気分が乗らないと思っていたけど

それはにぎやかなイルミネーションを見ずに

クリスマスがやってきたからなのかな?

遅ればせながらクリスマス気分になって

寒かったけど夜空を見上げて冷たい空気

いっぱいの深呼吸をしてみました。

我が家の運転手さんは駐車場で車の中に居て

「終わりましたからお願いします」の電話で

迎えに来てくれて静かに帰ってきました。

街のイルミネーション

| | コメント (0)

サンタさんは?

   12月25日 (金) 晴れ

 メリークリスマス!!

何だかイブの方が雰囲気あるけど

年賀状作りに追われて25日になっちゃった。

親戚から頼まれたり、我が家のは主人が考案

そして私は趣味の写真入りと同じ人に出す

パターンもあるのです。

さて、クリスマスイブの昨日は何は無くても

照り焼きチキンの一本があればOKである。

ご飯を少なくしてしっかり食べきりました。

午後の散歩で出会ったオオイヌノフグリさん

まん丸お目々で「サンタさんきましたか?」

何も置いてなかったけど、来てたのかもね。

オオイヌノフグリの顔

| | コメント (4)

晴れはいいね。

   12月21日 (月) 晴れ

 この冬初めての霜柱を見た日。

この時期にだけ現れるノッポさんがいる。

それも、お日様がにこにこ笑っている時しか

見られない気むずかしいノッポさん。

今日は久しぶりの登場だからダンスをして

楽しんでいるようです。

あまりにはしゃいだから帽子を風に思いっきり

小川の中へ飛ばされて洗うはめになったみたい。

気を良くして夕方も現れたけど夕陽を見ている

うちに寒すぎて山にかくれんぼする前に帰ったの。

帰り道では水たまりに薄氷ができていたんだって

どおりで寒いわけだとノッポさんが言ってたよ。

ノッポさんの影

| | コメント (4)

雪です!

   12月18日 (金) 曇りのち雪

 いよいよ年末がせまって来ました。

寒いから部屋にとじこもっていたら

何やら外でパラパラと音がしたんです。

あわてて廊下から外を見ると庭の木に

うっすらと雪が積もっていました。

玄関先のサザンカにも真っ白な雪が

思いっきり息を吹きかけたら舞って

行きそうな積もり方です。

道は大丈夫かと見ているうちに

雪は舞うのを終わらせてくれました。

雪をかぶったサザンカ

| | コメント (6)

昼の空

   12月17日 (木) 曇り時々晴れ

 冬空の一日だった。

雲が低く重たいと思ったらこの冬初めての雪。

昼には太陽が見えたが数えられるだけの

どこかで雪がちらほらと舞っていた。

「タヌキさんの嫁入り」って言ったかなあ。

晴れていながら雪が舞う時のこと。

カラスさんが呼ばれたのか西の方へ飛んでった。

一時だけの青空

| | コメント (2)

冬の散歩

   12月15日 (火) 晴れのち曇り

 青空でも草花が凍える冬の散歩道。

一人では寒すぎるから、演奏家をポケットに

ナズナの元で音を聴かせて下さいますか?

夢中になっていたら、手がかじかんじゃった。

さあ、帰ろう。家に帰って暖まりましょう。

楽器を持ったこびとさん

| | コメント (2)

気まぐれな雲

   12月14日 (月) 晴れのち雨

 気持ち良いほどに晴れた午前中だった。

これは散歩日和と決め風も吹かずに絶好調。

午後もう一度と思ったら、今日の雲さんは

どうしたことかご機嫌斜めで、すねている。

「あら、意地悪ね。お日様かくしちゃって!」

何か悲しい事があったのか雨雲になって

ポツンポツンとカメラに水滴が、おっとっと。

分かりました。帰りますから静かにしてね。

黒雲出現

| | コメント (4)

   12月12日 (土) 曇り

 曇り時々晴れのち少々雨の日。

工事車両の音がして最終段階である。

我が家は午後二時間位の出入り禁止。

ちょっと暇してたから見学させてもらうと

今まで知らなかったチームワークを見た。

へえ~、こんな風に道が舗装されるんだ。

家の中に戻ってもう一度出ると雨が降って

うっすらとした虹が見えた。

「工事の皆さん、ご苦労様」って現れたのかな?

工事が無かったら見られなかった虹であった。

空に浮かぶ虹

| | コメント (2)

気の向くままに

   12月11日 (金) 雨

 ♪どしゃぶりの雨の中で・・・。

秋の日に撮った葉を題材に色鉛筆で

カレンダーの裏側の隅に描いてみた。

せっかくの水彩色鉛筆だから水を使うと

色が広がって元の線は何処へやら

ボールペンで輪郭書いてみたけど

ほんとは何を使えば良いのかなあ。

思い出のもみじ

| | コメント (4)

働く車

   12月10日 (木) 曇り

 明日もし雨が降らなければ

舗装されて工事が終了する。

家の中に居たら地震が起こったような

地響きで思わず外に出てみた。

重たいローラー車が行ったり来たり

ストップして反対に動く時の揺れだった。

見れば見るほどすごいものだ。

自由自在にコントロールしている。

子供みたいにしばらく見入っていた。

黄色いローラー車

| | コメント (2)

早い夕暮れ

   12月 8日 (火) 晴れ

 晴れ渡った寒い朝からはじまったが

何をってことはせずに終わりそうだった。

静かになった散歩道に向かう。

ナズナやアカザを眺めて帰ろうかと思ったら

太陽がもうすぐ山に隠れようとしていた。

携帯電話で時刻確認してみたが4時前だった。

しばらく夕暮れ散歩していなかったから

こんなに日が短くなっていたとは冬ですねえ。

3時58分の夕日

| | コメント (2)

冬のナズナ

   12月 7日 (月) 晴れ

 寒~い朝でしたね。

それから一日中寒かったね。

晴れて風は強くはなかったから午後の散歩

目の前に見える空は雲ひとつない青空だった。

傾きかけた太陽に照らされているナズナが

今朝の寒さでちょっぴり元気がなく見えた。

種をいっぱい付けている中に綿毛がひとつ。

タンポポさんではないみたいだけど

温まりに来たのかクモの糸にからみながら

仲良くしていた。来年は一緒に見られるのかな?

ナズナ

| | コメント (2)

外は雨

   12月 5日 (土) 雨

 皆さん、何して過ごしましたか?

雨の土曜日の~んびりしていますか?

こんな日はひたすら撮りためた写真を整理して

自分だけの本の編集作業をしていました。

中々良いのが選べないのですが…。

何かまとめないと撮ってるだけでは満足できず

本作りのキットを取り寄せたのはずっと前です。

秋のを見ていたら、おもしろいポーズしている

イナゴさんが居たから、ちょっと絵にしてみました。

「ねえ、何してるの?」 って顔していたのです。

草につかまっているイナゴ

| | コメント (4)

雨ふり

   12月 3日 (木) 雨

 雨がポツポツと降り出した。

家から出られないと思いながら

灰色の空を見上げてみた。

電線に何羽かの鳥さんたちがいた。

何かお話ししているのかな?

「雨が降るから遠くが見えないなあ」

「大丈夫。ちょっと飛んで見てくるよ」

「うん、頼むよ」 って言ってるのかな?

電線に4羽の鳥

 

| | コメント (2)

只今工事中

   12月 2日 (水) 晴れ

 工事中の皆さんご苦労様です。

目の前で二つの工事が同時進行中!

主には2社だがいろいろな建設会社の

車が行ったり来たりしている。

この間まで、いろいろな植物があって

楽しませてもらっていたのだが…。

こうして土も入れ替えられて草ひとつ

見えなくなると以前の風景も忘れそうだ。

働き者の一輪車はセメントだらけになって

頑張っていますね。

あれ?この靴は誰も居ない所に置いてけぼり

長靴に履き替えられたのかな?

一休みの一輪車と靴

| | コメント (0)

師走なのに

   12月 1日 (火) 晴れ

 工事のトラクターが行き来したり

地面を掘られる傍らでクローバーは

まるで春を思わせるかのように青々と

それに誘われてタンポポも傾きかけた

太陽の光を受けて咲いている。

ここだけ♪春なのに・・・。寒いですね。

このまま冬を越せるのでしょうか。

クローバーのある土の中には虫さんたちも

安心して温まっているのかなあ。

カエルさんも冬眠しているかもね。

クローバーの中のタンポポ

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »