« 渋柿の気持ち | トップページ | シジミチョウ »

木枯らし吹いて

   10月26日 (火) 晴れたり曇ったり

 近郊の高原に行って出会ったベニシジミ。

静かな高原に吹く風は冷たかったが蝶が

飛び交う水辺のほとりには可憐に咲く野花が

そろそろ出番を終える季節になっていた。

日だまりで羽をボロボロにしながらも

最後の力を振り絞って?いいえ羽は壊れても

眼は相変わらず輝いて元気そのものであった。

弱音を言わないベニシジミさんが大好き!

羽を傷めたベニシジミ

|

« 渋柿の気持ち | トップページ | シジミチョウ »

風花のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

目か輝いてたのね・・良かった~~

投稿: 奥 | 2010年10月26日 (火) 23時57分

奥ちゃん、こんばんは。

近くにもうふたつ居たんだけどちょっと
遠くて撮れませんでした。
一年中見られるから楽しみなチョウです。

投稿: 風花 | 2010年10月27日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋柿の気持ち | トップページ | シジミチョウ »