« 空を見上げて | トップページ | 雛のつるし飾り »

秋の忘れ物

   2月 3日 (木) 晴れ 節分

 冬枯れの何も無い散歩道。

脇の水路は水がかすかに流れている。

昨日見た時は何も無かったが「あれれっ?」

もみじの葉がデコボコ水底に張り付いている。

夕べはそんな強い風が吹いていたのかなあ。

何処から、どうやってここに来たのかなあ。

鳥さんが運んで来たのかなあ。いや、違うなあ。

水の中に押し花したみたいだね。

綺麗な川面じゃないけれど、キラキラ光ってた。

これで水が増えたら何処かに行ってしまうのね。

水中のモミジ

|

« 空を見上げて | トップページ | 雛のつるし飾り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ようやく春めいてきて散歩も楽しくできるかな?
これから野に山に忙しくなるね。

もみじの葉っぱも色あせちゃったなぁ~どこかに流れて行って、新たな芽吹きの肥やしになるかな?
楽しみだね。

投稿: 寅 | 2011年2月 4日 (金) 10時08分

寒い日が続きましたね。
これからちょっとずつ春の兆しが見つかりそうですね。
楽しみ、たのしみhappy01

投稿: そらか | 2011年2月 4日 (金) 16時25分

寅さん、こんばんは。
昨日初めてミツバチさんを見かけて嬉しくなりました。
オオイヌノフグリの花の上を飛び回っていたのですが
温かさと花に敏感なんだなあと思いました。
もみじの葉っぱ何処かで肥やしになっていれば良いね。

投稿: 風花 | 2011年2月 4日 (金) 21時07分

そらかさん、こんばんは。
寒かったですね。
この温かさが続けばいろいろ芽吹きが見られそう。
春探しも楽しくなりますね。

投稿: 風花 | 2011年2月 4日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空を見上げて | トップページ | 雛のつるし飾り »