« 舞台桜 | トップページ | 昨日の続き »

春なのに。

  4月12日 (火) 快晴

 雲一つない晴れ渡る空から始まった一日。

この空をため息をつきながら見ている人たちが

居るかと思うと複雑な気持ちになってしまう。

昨日突然秋田の知り合いから電話があった。

声を聞いてすぐ「大丈夫?」と言うと「大丈夫」

の返事があったのだが仕事の方は順調では

無いと言う。これは日本中の問題である。

今日訪れたお寺の桜はまだ3分咲きだったが

いつもより増して一生懸命の祈りの姿があり

「桜も、もうすぐ見頃になるから元気をだして」

桜も長い間いろいろなことを感じながら此処で

生きて来たんだから「大丈夫だよ」の貫禄です。

見上げる空

|

« 舞台桜 | トップページ | 昨日の続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっはよー!
花曇りとか夜桜っていうけれど、やっぱ青空の下で見る桜は一番だね。
今年はピンクが強いかな?
以前、我々が無線で花見してた所は今が満開とか?
近くまで行っているのになかなか見れませんよ。
この地は標高差が大きいから山のほうへ行けば、まだまだこれからの桜も多いかも?

追加:夕べ来たヘルパーさん一押しの桜は「麻績(この字でエエかな?)」でした。
これって風花さんの舞台桜のこと?

投稿: 寅 | 2011年4月13日 (水) 09時53分

寅さん、こんばんは。
青空の下で見ると最高ですね。
咲き始めを見られるからピンクに思えますね。
散る頃は薄くなってしまうと思います。
無線のお花見懐かしいですね。焼き肉楽しかったね。
昨日街中通ったら満開でしたよ。
これからも山に向かって桜前線移動して行きますね。

麻績(おみ)の里の舞台桜です。
ほんとに形が良くて素晴らしい枝垂れ桜です。
手入れも大変なようですけどね。
休日の子どもガイドさんもおなじみになって来ました。
近くの石塚の桜は白い花びらですがこちらも見事です。

投稿: 風花 | 2011年4月13日 (水) 21時37分

麻績の桜、今年はまだ観に行ってないです。
いつもは神社の桜を観に行くと、自分が幸せになるように、お祈りするのですが、今年は少し違います。
日本人みんなの奥深くに持っている意識なのかもしれませんね。

投稿: やや | 2011年4月13日 (水) 21時47分

ややさん、こんばんは。
この桜はご存じと思いますが、高森の松源寺です。
まだ早かったけど、観に来る人は結構いました。
考えてみたら神社仏閣の桜多いですね。
以前は学校には必ずあると認識していましたけど。

麻績の里の舞台桜日曜日くらいには散り始めるかと
思いますからまだ間に合いますよ。
今日やっと安富桜をリハビリ後の午後観てきました。
駐車場がいっぱいで待ってからはいれました。

投稿: 風花 | 2011年4月14日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舞台桜 | トップページ | 昨日の続き »