« この木何の木 | トップページ | クリンソウまつり »

コムギセンノウ

   5月22日 (日) 曇りのち雨

 外に行こうと思うと降り出す雨。

散歩コースから見えるコムギセンノウは

今年初めて種を蒔かれて育てられている。

草丈が伸びてきた時から楽しみにしていた。

丈夫そうだが、雨に弱いと知った。

今日の雨粒が幾つか花びらに着いていたが

隣の花は雨粒が乾いた所は丸い跡になっていた。

ハナバチさんが飛んできて何をするかと思ったら

花びらの雨粒が目的で水分補給にきたのだった。

ハチさんも水分摂らないとやっていけないのね。

コムギセンノウ

|

« この木何の木 | トップページ | クリンソウまつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この木何の木 | トップページ | クリンソウまつり »