« 春分の日 | トップページ | これからも »

興奮冷めやらず

   3月21日 (水) 晴れ

 先週末の日帰りツアーのこと。

「雨にも負けず」ずっと長靴のままで…

リハビリ靴は布製で水がすぐ染み込むから

ほんの5ミリの水たまりでも通行不可である。

おしゃれな靴を履くとつま先に力が入り痛くて

おまけにつんのめる感覚で立っていられない。

だから、旅には行けないと思ったりもしていた。

だが、家族一緒に2009年ディズニーランドに

行って車椅子無しで、歩いた一万六千歩。

ちょっと自信が付いたのも事実である。

今回のなばなの里のツアーも誘いがなければ

知らずに過ごしていたであろう旅であった。

不安が無かった訳ではないが、行って来られた。

違う角度からの灯り

このイルミネーションの色の変化が数え切れない

ほどあるように、人の気持ちも七変化することが

あって良いのだと、でも、ずっと変わらないのは

「あきらめない」病には負けずに闘い続けること。

|

« 春分の日 | トップページ | これからも »

風花のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

13分の1秒は結構大変ですね(^^)。
好きな事、写真に夢中になって歩くと、自然と歩ける事がある。
不思議なものです。
趣味が歩こうとする気持ちを後押ししてくれると良いですね。
風花さん、すごく行動的だと思いますよ(^^)。

投稿: やや | 2012年3月22日 (木) 22時21分

ややさん、こんばんは。

色に寄って、明るさも変わるので同じISO3200でも
30分の1秒だったり、それ以下になったりでした。
傘も脇にはさんでいたから、それが良かったのかも?

帰ってから長靴を脱いだらすごいことになってたけど
知らぬが仏って言うのもありですね。

今度は天気が良い時に行けたら良いのですがsun

投稿: 風花 | 2012年3月22日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春分の日 | トップページ | これからも »