« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

カエルさん、こんにちは!

   4月29日 (日) 晴れのち曇り

 ゴールデンウィーク2日目というところ。

何処に出掛ける予定も無く庭を眺めたら

我が家のカエルさんがサザンカの枝に居た。

あら、大きなお腹は沢山食べて食休みかな?

「昨日今日は、随分暑かったですねえ。」

遠くの山も一気に新緑の装いになったようだ。

アマガエル

緑に囲まれて、緑色のカエルさんは元気!!

| | コメント (2)

季節の変わり目

   4月26日 (木) 雨

 火曜日に思ってもみないことが起こってしまった。

未明から体調をくずし横になっているしか無かった。

午後になってから、病院に連れて行ってもらって

処置室のベッドで横になったまま診察の開始待ち

当日診療の先生が来られて、脱水症状の治療の

点滴が開始され約2時間、熱も38、3度あったため

インフルエンザかと検査したが、大丈夫だった。

胃腸炎と診断が出て、自宅に帰ったが水曜日も何か

あったらと言われて、先生がみつけた発疹が強くなり

昨日は自分で病院に向かい診て頂くと、持病とは

別の治療をしている薬が合わなかったのか??と

他のタイプの薬を処方して頂き、少し治まってきた。

何てことでしょう。二日半も横になっていたとは…。

まだ普通の食事に戻ってはいないが、食欲はあり

…ということで、玄関に一本だけ挿してあった

四つ葉のクローバーを雨の空にかざして見上げた。

カメラを持つ気になったのでもう大丈夫だと思った。

白い空と四つ葉

| | コメント (10)

芽生え

   4月22日 (日) 曇りのち雨

 天気予報通りの昼前から静かな雨だった。

静かに休んで居なさいって言ってるような雨。

お勤めしてる人はお休みだからこそ出掛けるが

風花は家族がお休みの日はお出掛けはしない。

時には出かけることもあるのだが…。

リハビリを兼ねての散歩は欠かせないのである。

庭を眺めているとクロロウバイの双葉が出ていた。

良く見ると、葉の中には早くもつぼみがあった。

黒蝋梅の芽

  (写真は4月21日撮影)

| | コメント (2)

八重桜

   4月21日 (土) 晴れのち曇り

 ご無沙汰していたいつもの散歩道。

「八重桜も咲き出したに」の声で行ってみた。

近くまで行くと、ほんとだしっかりと重たそう。

関山桜?

| | コメント (6)

杵原学校

   4月20日 (金) 降ったり止んだりの雨

 一歩外に出ようと思ったら雨が降り出した朝。

午前中は所用を済ませ、やっぱり行ってみようと

向かったのは、木造校舎が残されているところ。

校舎の前にある大きな枝垂れ桜が満開であった。

昭和24年に新制山本中学校として建てられた

この校舎は全国で初めての国登録有形文化財で

「杵原学校応援団」の方々に寄って守られている。

木造校舎と桜

昼を軽く済ませ、テントで販売されている五平餅

を一本だけ購入したが、お茶とお漬け物の接待を

受け雨宿りしながらのお花見もまた楽しかった。

| | コメント (4)

夜桜見物

   4月19日 (木) 晴れのち曇り

 まだか、まだかと待っていた桜前線だったが

やってくると、あっと言う間に通り過ぎて行く。

それで、滅多に行かない夜桜見物を決行!

風にゆれる枝垂れ桜

ここは伊賀良にある増泉寺である。

根元を踏まれないように守られて勢いを

増している立派な古木の桜に会えて良かった。

| | コメント (10)

くよとの桜

   4月18日 (水) 晴れ

 青空の下での桜に今年初めて出会えた日。

この桜に初めて出会ったのは十数年前だった

と思うが、大きな背の高い枝と道を越えて枝が

滝のように長く伸びていて、すごいと思った。

今もその感動を忘れることは無い桜である。

国道から少し入ったところにあり、地元の方の

毎日の散歩道となっているが、この時期だけは

県外からも桜巡りに訪れる人々でにぎわっている。

くよとの桜

| | コメント (10)

舞台桜

   4月16日 (月) 曇り

 日本唯一と言われるハンヤエシダレベニヒガン。

名前も長い種名の桜がある麻績の里に行った。

曇り空の月曜日とあって静かな午前中だった。

少しだけ早いお昼にとテントの中で売られている

五平餅を買い求め花より団子もあり美味しく頂き

後にした。5~10枚の花びらがあるのは

雄しべが変化したものと言う珍しい桜である。

咲き具合は6分咲きというところでしょうか?。

樹齢約350年で明治時代に建てられた学舎

(旧座光寺小学校)も一緒に歴史を刻んでいる。

麻績の里 舞台桜

| | コメント (10)

安富桜

   4月13日 (金) 晴れのち曇りのち雨

 さあ、桜の季節が駆け足でやってきた。

そんなに急がなくても良いのだけれど、じっと

待ってるの我慢できなくて思わずダッシュかな?

美術博物館のギャラリーで写真展が開催されて

いるのを先にゆっくり鑑賞させて頂いてから

樹齢450年以上と言われる桜を撮ることにした。

残念ながらお天気は曇り空になってしまったが

昼頃に桜を眺めていると「朝からきとるけどな

見るみる内に色が変わって咲いてすごいに」と

明日はまた気温が下がるようだが明後日には

見頃になりそうなお城の二の丸跡の安富桜。

安富桜

| | コメント (6)

雨あがり

   4月12日 (木) 快晴

 寒い春、寒暖の激しい春を過ぎて

やっとこさの春がやってきました。

昨日の雨で花が傷んでしまわないかと

思いながら訪ねたカタクリの群生地。

まぶし過ぎるほどの陽差しをあびて

元気に咲いていました。あ~、良かった。

カタクリの花

| | コメント (8)

まさかの新車?

   4月 4日 (水) 雪も舞った曇り時々晴れ

 いつものリハビリ通院の日だったが…

その前に、車屋さんに用事があり立ち寄る。

とりあえず預けて、代車を貸してもらえる事に

何と新車の第3のエコカー『ミラ イース』だった。

ロゴマーク

病院までの往復でシフトレバーの位置が違うが

我が愛車より視界が広いので前方は見やすい。

駐車場に駐めるのも両サイドに余裕が有る所へ

お昼過ぎまでリハビリして、傷が無いか確認して

車屋さん向けに出発。アイドリングストップで

ブレーキを踏むとエンジン音は消え静かになって

細い道から国道に出る時一時停止で車の往来を

見送っていると、目の前を横切り右折するバイクの

おじさんから怪訝そうに「何停まってんだよう」と

言う視線をあびた。「だってこう言う車なんだもん」

これって気にし過ぎ??やっぱ新車は疲れる。

無事に車を納めて、愛車は快調なエンジン音

古くてもこれが一番、まだまだ頑張ってよ。

ガソリンスタンドで給油していつもと違う帰り道

になったが、桜が咲いているのを見かけた。

数本あるが一本だけ満開のヒガンザクラに

メジロさんも遊びにきている。『サクラサク』

今日の緊張がほぐされた桜に感謝である。

ヒガンザクラ

| | コメント (8)

こぼれ話

   4月 3日 雨だけれど…

 強風と大雨の予報で一日家の中に。

あれ~、家の中まで隙間風がさっきは

雷も聞こえて、我が家の警戒注意報!!

何気無く観た「発見 飯田線で行こう」

伊那ケーブルテレビジョンの制作だった。

Yahoo!のトピックスでは駅の発車メロディの

話題が…全文を開いて見入った。アニメの

主題歌の『カントリー・ロード』が導入されると

「いいなあ」楽しそうnote ところでご当地は?

この間乗った列車の時もあったのかなあ。

車掌さんの発車前の合図と笛の音はあったが

313系列車には外部スピーカーが付いており

発車促進メロディが搭載されているらしい。

へえ~、知らないことばかっりでこれは未確認。

鉄道マニアの方がカメラとビデオ両方の意味が

やっと分かった気がする。走行中の音も良い。

そう言えば「カメラが好き?or電車が好き?」と

電車を撮りに行った時にきかれたことがあった。

伊那小沢にて

| | コメント (10)

ひなまつり

   4月 3日 (火) 雨

 テレビで夕方から夜には「春の嵐」の予報で

注意を呼びかけている。散歩もお休みである。

今は、曇りから雨になり嵐の前の静けさの様子。

今日は『ひなまつり』だと思うが実感は無い

中馬ぬくもり街道のおひな巡りも終了する。

(ところに寄っては4月15日まで開催されている)

毎年一番先に咲くヒガンザクラを昨日訪ねた

が、まだひとつとして咲かず寂しい春である。

2月の絵手紙講座での一枚を出して見た。

折り紙と合わせた物だが顔は綿棒だったり

自由な発想が面白いと思いながらの作成。

おひなさま

皆さんが仕事を終えて帰る頃、荒れていない

ことを願うしかないお昼前の風花である。

追記 午後3時半雨が強く時折風の音がする。

| | コメント (4)

4月です。

   4月 1日 (日) 晴れ

 例年なら、桜前線が北上してくる頃。

だが、今日の最高気温は8度と寒かった。

入学式の頃は寒かった思い出が甦ってくる。

明日は15度まで上がるらしいが朝は0度とか

冷たい風が吹く午後少しだけ散歩に出てみた。

畑では、農作業をしている姿があり春のきざし。

そして、梅の香りがしてくる方向を見ると

周りにある梅は満開を過ぎている木ばかりだが

これまで見てきた梅の花で一番輝く姿があった。

青空に咲く梅

おひさまの力ってすごいなあと思った。

私も「おひさまパワー」もらって帰ってきた。

| | コメント (2)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »