« 夕焼け雲 | トップページ | 巨大な蝶 »

いつから?

   8月21日 (火) 晴れ

 今日は列車の通過時刻に合わせて散歩に行った。

少し余裕をみて出かけたので特急の伊那路に会った。

いつも同じ場所からでは…と少し足を延ばしてみた。

細い線路沿いの脇に、いつからなのか線路の枕木が

積んであり、乾燥した木の間から小さな芽が出ていた。

何でしょう?松の仲間かな?ひょっとして「カラマツ」?

鳥さんが、種を空から落として行ったのかな?

小さな木の芽

|

« 夕焼け雲 | トップページ | 巨大な蝶 »

風花のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕焼け雲 | トップページ | 巨大な蝶 »