« コスモスまつり | トップページ | 夕暮れ時 »

早いもので…

   8月30日 (木) 最高気温33℃

 あれ~、曇りのち雨の予報はどこへやら?

朝は少し雲が多いと思ったが、ギラギラ太陽になり

先日も行った棚田百選の「よこね田んぼ」へと

向かった。まだまだと思っていた稲刈りが一枚の

田んぼで始まっていた。機械が入れるように

お母さんが端っこの稲をカマで刈るとお父さんが

行ったり来たりして、見る見るうちに刈られて行く。

それを見ている間にも、周りの田んぼが黄金色に

どんどん変わって行くような錯覚にとらわれたが

今日の強い陽差しで本当に稔ったのかも知れない。

稲刈りが始まった田んぼ

|

« コスモスまつり | トップページ | 夕暮れ時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山間地でも8月中に稲刈りなんですね。
むかしは早くても9月の中頃のように思っていましたが、記憶がゆらゆらと。。
色付いた甘柿をおやつに食べながら稲刈りしてたし
学校の農繁休暇も10月でしたよ。
稲の種類も栽培法もむかしと全然違うんでしょうね。

見ている間に黄金色に変わっていく・・・
太陽の恵みがお米の中に溜っていく未来の時間を
一瞬二瞬の間に見てたのかも うらやましいな

投稿: いいてつ倶楽部 | 2012年8月31日 (金) 11時02分

いいてつ倶楽部さん、こんばんは。

きっと早生種だとは思いますが、よこね田んぼは
個人所有で作付けされている所もあるので
種類に寄って違ってくるのだと思います。
体験学習としての稲刈りは20日頃からなので
その辺が標準かな?
昔はそうでした、甘柿を食べながら、秋を実感
しながらの稲刈りだったと記憶しています。
広い田んぼの周辺を歩いていると時間が
あっと言う間に過ぎて…みとれてしまいます。

投稿: 風花 | 2012年9月 2日 (日) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモスまつり | トップページ | 夕暮れ時 »