« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

何色?

   9月30日 (日) 晴れのち雨

 台風17号直撃通過の心配があった月末。

一時的に雨が強かったが50km南を通過した。

そんな日に咲いていた近所の彼岸花があった。

白色と言うが、クリーム色とか桃色?薄いオレンジ

いろいろな色が混ざり合っているような不思議な、

不思議な色の彼岸花。何色と言うのでしょうか。

彼岸花

| | コメント (6)

秋晴れ

   9月28日 (金) 晴れ

 秋彼岸過ぎて咲き出した彼岸花は

高い青空見上げて思いっきり背伸びして

居るかのように、のびのびと咲き誇っていた。

青空と彼岸花

| | コメント (2)

秋風

   9月26日 (水) 晴れ

 ちょっと着る物に迷う今日この頃。

ススキの穂が光る夕方になってきた。

風になびくススキ

ススキの穂の中に何か居ると思ったら

イナゴさんがつかまって一緒になびいていた。

| | コメント (2)

赤そばの里

   9月24日 (月) 晴れ

 雨上がりの空気は澄み切っていた。

以前から予定していたちょっと遠出の旅。

何回か行っている上伊那郡箕輪町の赤そばの里

行ったことが無いから、案内してと言われていたが

車に乗せて頂いて、本日訪ねてみた。

駐車場はほぼいっぱいだったが、帰る車があり

何とか近い方に駐めることが出来て山道を歩く。

登り切ったとたんに広がる一面の赤い絨毯に

思わず「わあ~!」の声が出てしまうのである。

赤そばの里

帰りに、白そばもあるがここではやっぱり赤そばを

食べないと来た意味が無いと、二人とも注文した。

今年は一段と色が濃い「高嶺ルビー」と思ったら

品種改良されて、丈も色も違うと説明があった。

ヘブンリーブルー

赤そばの里の手前には青い朝顔の花が咲き

「ヘブンリーブルー」と言う名を知った由来の地。

少し見頃を過ぎたようではあったが、ここにも

車を脇に止めては、観賞して行く人たちがいた。

| | コメント (4)

彼岸花

   9月23日 (日) 雨のち晴れ

 先日まで残暑と思っていたが…。

雨が降る日は、涼しいと言うより寒いほど

何を着て良いのか迷ってしまう。

今年は、暑かったから彼岸花が少ないとか

遅いとかの声が聞かれたのだが…

彼岸花は気温では無く月日を覚えていたかの

ように、見事に咲き始めているのである。

真っ赤な彼岸花

午後3時過ぎて陽が差してきた土手には

眩し過ぎるほどの赤い花が沢山のつぼみを

従えて、力いっぱい咲いていた。

| | コメント (4)

稲刈り

   9月20日 (木) 晴れ

 棚田百選のよこね田んぼの稲刈りの午後。

小学生と中学生の稲刈り体験学習が行われた。

120人ほどでしょうか?中学生は勿論のことだが

小学生も保育園の時から体験している子もいるから

黙々とノコギリガマを使って刈って行く子供たち。

突然、「ギャ~」と声がしたり、笑い声が聞こえたり

昨日の雨で、泥んこになり長靴が抜けなくなったり

色々な思いをしながらの学習となったことだろう。

稲刈り後の田んぼ

| | コメント (0)

夕焼け空

   9月19日 (水) 雨のち曇り

 久しぶりの静かな雨だったが蒸した日。

本日は検査があり、昨日の夜から空腹のまま

検査室へと向かった。20分ほどで終了して

朝食分のおにぎりを食べてリハビリの開始。

帰ってきて遅めの昼食を摂ると眠たくなった。

簡単な検査だったが、とっても疲れた気分。

夕方になって少し陽がさして外が明るくなり

心誘われて散歩に出た。もう帰ろうと思ったら

今までに無い空の色の変化があり夕焼けに

変身する空模様を観ることができた。

夕焼け

| | コメント (0)

オニヤンマ

   9月17日 (月) 晴れ一時曇り

 いつもの散歩道で、オニヤンマさんに会った。

今までは見かけただけで飛んで行ってしまった

けど、今日は目の前でずっと「にらめっこ」してたね。

緑色の大きな眼のトンボさんまた遊んでくれますか?

オニヤンマ

| | コメント (0)

シオカラトンボ

   9月14日 (金) 晴れのち曇り

 秋を実感したのは、家の中が涼しくなったこと。

そんな気持ちで外に出たら思いっきり暑かった。

田んぼは黄金色になり、トンボたちが飛び交う。

間もなく稲刈りが行われる田んぼで見かけた

仲良しシオカラトンボさん。こんな時は…

何も言わない方が良いのだが、ひとこと

「がんばっていますね」。

稲穂にとまる仲良しさん

| | コメント (4)

電車&赤そば

   9月13日 (木) 晴れ

 朝から出かけた上伊那方面。

目的は荒田で黄金色の田んぼと115系。

そして、中川村の赤そば花まつりである。

多少のアクシデントがあり間に合わない事も

あったのだが、晴天に恵まれた一日だった。

走る115系

ドキドキしながら、撮影した飯田行きの115系。

そこから、車で15分の伊那田島駅近くの赤そば畑。

今日から始まった花まつりのテントで五平餅を購入

熱々を食べていると、アフリカンドラムの演奏があり

あっ、サブニュマのタケちゃんだあ。この春に出会い

即興で、風花のために歌のプレゼントがあった。

再会の喜びとお互いが元気であった報告をして

サブニュマの皆さん

「また、会えるよね」の挨拶で赤そば畑を後にした。

赤そばと電車の通過も撮れるのだが難しかった。

| | コメント (0)

そば畑

   9月11日 (火) 曇り時々雨

 天気予報では、もう少し降るかと思われたが

雲の合間から青空が見えているところもあった。

雨であきらめかけていた気持ちが切り替わって

一路向かった先は、夏そばもあった広いそば畑

下條村のそば畑

雨上がりにけむる山も、素敵だった。

| | コメント (2)

今日のできごと

   9月 9日 (日) 大安吉日

 昼少し前にマイクロバスに乗り合わせて

向かったのは、諏訪湖が一望できる高台の森。

諏訪湖

そして、そこから少し移動して食べたのは…。

メーン料理

国産牛フュレ肉のロティ これは厚くて大きくて

とっても柔らかくて美味しく頂いた。

どうしてかって?親戚の結婚式に家族でお呼ばれ

ちょっと遠いから、大変と思っていたのだが…。

行ってみれば、何とも愛でたし、ハッピーな日。

| | コメント (0)

秋まつり

   9月 8日 (土) 曇りのち晴れ

 午後は雨の予報もあり心配したが…。

宵祭りの煙火大会が行われた。

夕方、この地区の公民館の近くを通った時

法被姿にねじりハチマキの人たちが集まっていた。

今日は御神輿のきおいもある八幡宮秋季例大祭。

お祭りの場所には何年も行っていないが打ち上げの

花火には、落ち着いていられないから写真を撮ると

数日前から決めていた。それも我が家の近くから

夕食を早めにしたが、花火の音がし始めていた。

何しろ遠いから、どのタイミングで何号玉が揚がる

のかも分からず、ひとり奮闘しながら、シャッターを

切るが、画角からはみ出てばかりの撮影であった。

大スターマイン

| | コメント (2)

ショウジョウトンボ

   9月 7日 (金) 晴れ

 最高気温は31℃、最低気温は20℃だった。

どこに居ても暑いのなら、水辺に行ってみよう!

近道をみつけたから、車で早く着くことが出来た。

水辺の上を滑空するトンボたちは何種類いるのか

少なくとも5種類は確認出来た。いわゆる赤トンボ

と言われるショウジョウトンボやアキアカネが居た。

トノサマガエルはピョンピョン跳ねてかくれんぼする。

「ショウジョウトンボさん、今度はこっちを向いてね」。

トンボの背中

| | コメント (0)

夕暮れ時

   9月 4日 (火) 雨と曇りのち晴れ

 あら、もう9月になっていたのですね。

昼間は、蒸し暑かったりしているけど…

風は涼しくなり、秋の虫の声が聞こえている。

夕焼けが観られないかと、外に出てみたが…

山に沈む寸前に雲が太陽の周辺に出現して

彩りを見せないまま、静かに夕暮れ時は終了した。

静かな夕暮れ

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »