« 秋の棚田 | トップページ | もうすぐ冬 »

秘境は気温7℃

   11月 1日 (木) 曇り時々晴れ

 この頃はすっかり有名になったビューポイント。

下栗の里が一望できる天空の里へと向かった。

案内看板

雲が厚かったが、先週から本日と決めていたから

カメラ仲間の車に乗り込み長いトンネルを抜けて

目的地の駐車場に着いたのは昼少し前だった。

ここから、15分ほどの遊歩道があるのだが・・・

数年前に、入り口から100M足らずの所で無理

と、判断して引き返した経緯がある場所である。

ポスターや写真やブログでも見続けていた絶景

やっぱり自分で行って撮ってみたい気持ちが

優先されて、本日を迎えたのであった。

下栗の里

一度は諦めた山の歩道は大勢の人に踏み締められ

イメージが変わっていて平日だが、すれ違う人と

追い越される人の多いことに驚くばかりであった。

細い道では、張られたロープに捉まっては止まり

上ったり降りたりの道では、手を借りながらで随分

時間が掛かったが、念願叶って嬉しい旅だった。

|

« 秋の棚田 | トップページ | もうすぐ冬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

30日に妻同伴で(年に1回か2回の出来事~近くに人がいると撮影に集中できないので)遠山、下栗、しらびそと回ってきました。
8月の盆明け、夏休み中に行ったときでも、大して混んでいなかったので、紅葉の時期でも平日なら大丈夫と思って行ったら、大変なことでした。
はんば亭とロッジの駐車場にマイクロバスが10台停車、しらびそへ行く間にも10台くらいすれ違いました。
展望台へは、団体さんと時間をずらしていったのですが、戻るときにいくつもの団体さんと遭遇、合計100人くらいとすれ違いになりずっと坂に身を寄せて待っていました。
最後尾の人は展望台に行き着けたのか?どうやってUターンするのかなど他人事ながら心配になりました。
地域の注目度があがるのはうれしいですが、あまりにも人が多くなりすぎると考え物ですね。

投稿: クツ次郎 | 2012年11月 2日 (金) 12時19分

クツ次郎さん、こんにちは。

奥様と一緒に、たまには良いですね。
今日の午前中は念のために休んでいました。
しらびそまでは行きませんでしたが、
県外ナンバーのマイクロバスが4台あり
忙しいツアーの中でで3分でお蕎麦を食べて
帰って行かれたご夫婦もいました。
団体さん、昨日もトータルでは100人と
言っても過言ではありません。
観るだけの方は、行きにすれ違い帰りに
追い越されました。
地元の方も嬉しい悲鳴をあげているのでは?

投稿: 風花 | 2012年11月 2日 (金) 12時43分

ご無沙汰しております。
寒くなりましたが、ご自愛下さいね。

下栗の里、行きたい場所の一つですが、未だに行けていません。
近所の大池高原(大鹿村)までは行ったのですが…。
また、来年かな…。

それにしても、素晴らしい風景ですね!
秘境の秋の深まりを感じさせます。

明日は、飯田~伊那北往復で、団臨列車が走りますよ。目的地は伊那市のみはらしファームやかんてんぱぱの工場ですが…。
飯田を10時12分出発なので、興味があれば見てみて下さいね。

投稿: さちどん | 2012年11月 2日 (金) 23時34分

さちどんさん、こんばんは。

大鹿村の大池高原まで行かれたことがあるのですね。
今度は是非とも下栗の里まで行かれると良いですが
土日は駐車場もいっぱいになってしまうので
ご注意下さいね。

明日の団臨列車の情報ありがとうございます。

投稿: 風花 | 2012年11月 2日 (金) 23時49分

こんにちは。
念願の下栗の里が眺められて良かったですね。
とってもステキな写真だと思います。

投稿: そらか | 2012年11月 3日 (土) 10時54分

そらかさん、こんにちは。

やっと、行ってくることができましたhappy01
紅葉の時期で人気は有り過ぎでしたけどね。

下側の車で行かれる所は行ったことがありますが
今回は崖の崩落の危険があり通行止めでした。
私にとっては、これ以上寒くなると行けなくなる
ぎりぎりの選択でもありました。
写真はこの構図しか無いと言うくらい狭い
展望台なので行けば必ず撮れるショットです。

投稿: 風花 | 2012年11月 3日 (土) 15時50分

私も今日行ってきました
下栗の里観光バスのツアーが続々とやってきて
数年前には考えられない光景でした
その合間にねばって写真を撮ってきました

投稿: tenten-3 | 2012年11月 3日 (土) 18時30分

あの山道結構きついですよね。
私も昨年、一昨年と行っておいて良かったです。今ではもうとても無理です。下栗では出会ったお年寄りが見ず知らずの私たちを家の中まで案内してくれてうれしかったでした。
今年も歩かなくて行かれる紅葉を楽しんできました。やはり春と秋は落ち着きません。

投稿: ヘンゼル | 2012年11月 3日 (土) 20時13分

tenten-3さん、こんばんは。

今日は晴れていたから、良かったですね。
私も友も初めての場所だったので、雲から
晴れにならないかとねばりましたが、降り
始めてから、晴れてきて「戻る?」と言われ
てもそのまま帰るしか無かったです。

春と秋は同じく落ち着きませんね。
健脚なtenten-3さん色々な所に行って
また観させて下さいね。

投稿: 風花 | 2012年11月 3日 (土) 21時58分

ヘンゼルさん、こんばんは。

二年続けて行って来られて良かったですね。
年配の方に出会い「あとどのくらい?」と
聞かれて、私でも行って来れたから「ここまで
きたのなら、行ってみて下さい」と「きっと
行った甲斐がありますから」等と言って良かった
のか悪かったのか心配もありました。
でも、静かに山道を歩くより人に出会い
気を抜く暇が無かったから遠かったけど
色々な方と会話があって良かったです。

地元の方も忙しい中、丁寧に説明したり
穏やかに対応して温かで良かったです。

投稿: 風花 | 2012年11月 3日 (土) 22時11分

森の中だから遊歩道は確かに寒い場所ですね。
無事に行ってこられて何よりです。
下の車で行けるビューポイントですが、そこまでは行けます。その先、民家が終わった先は行けません。
この歩いて行くビューポイントに比べて空いているので穴場かもしれません、車で行けるのに(笑)。

投稿: やや | 2012年11月 4日 (日) 21時58分

ややさん、こんばんは。

あれまあ、ビューポイントまでの手前が
通行禁止と思ってやめたのですが…。
その先の事だったのですか?
車で行けるから良いと思って降りて行った
んですよ。
2年前の晩秋に行ったことがあってここで
感動して、でも空が写ってしまうから、上から
の方がと欲張って行った次第です。

投稿: 風花 | 2012年11月 4日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の棚田 | トップページ | もうすぐ冬 »