« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

タンポポの綿毛

   4月29日 (月) 晴れ

 タンポポの綿毛が舞う季節になった。

風が吹いても高く舞い上がるのは見たことが無い。

この一本の綿毛も風が吹いたら、飛んで行くのかな?

どこに行こうか考えてみても、風任せなんだよね。

ちょっとだけ、ひと休みしているだけなんだよね。

たんぽぽの綿毛

| | コメント (0)

牡丹

   4月28日 (日) 晴れ

 巷ではゴールデンウイークとか?

我が家では、何処に出掛けるとも無く

ゆっくり連休を謳歌しているのである。

それで、いつもの散歩道に向かうと

昨日から、ボタンの花が咲き出していた。

赤い大きなボタンの花、昨日の寒さは一変

暑いくらいの日となり、「なんだかなあ」の気分。

赤いボタンの花

| | コメント (4)

御衣黄

   4月25日 (木) 晴れ

 雨上がりの気温も上昇の日。

桜は終わりと思ったが、仲間はまだ有った。

緑色の桜のギョイコウ、忘れた訳では無いが

色々の花が一気に咲いたから、遅くなった。

咲き始めは、もっと優しい黄緑色だが、大きな葉の

時期になってしまい、花の中心が赤くなっていた。

ギョイコウ

| | コメント (2)

雨にも負けず

   4月24日 (水) 雨

 我が家のキリシマツツジがここ数日で

満開になった所に雨が降り注いでいた。

とても重たそうな雨粒が花びらにたまっては

流れ落ちて行く。アメニモマケズに明日は

まっすぐ前を向いて咲いてくれるでしょう。

キリシマツツジ

| | コメント (0)

トウダイグサ

   4月23日 (火) 晴れのち曇り

 肌寒い日は、冬支度で散歩に出かけた。

前から気になっていたトウダイグサを見に行った。

漢字で書くと「灯台草」と思っていたが、調べると

「燈台草」となっていた。航海の灯台ではなくて

室内照明器具の油火を入れる燈明台の事だという。

それにしても、不思議な形態をした植物である。

トウダイグサ

| | コメント (0)

シロツメクサ

   4月22日 (月) 晴れ

 四つ葉のクローバーを探していたら…。

花が咲いていた。ぎっしりと集まった花群

数え切れないくらいの個性が集まってひとつ

の花になっているなんてすごいと思った。

ほんのり桃色の花は何を思ってるのかな?

シロツメクサ

| | コメント (0)

忘れな草

   4月20日 (土) 曇りのち雨

 今朝のこと「おはようございます」との声で玄関へ

すると、「これ、持ってきたけど、要る?」「はい!」

何と鉢植えのワスレナグサの三色セットだった。

水色が主役で桃色と白色が一株ずつ入っている。

この種が落ちると、沢山芽が出て増えると言う。

来年は我が家のワスレナグサが紹介できるかな?

空色の花

| | コメント (2)

桜模様

   4月19日 (金) 晴れ

 早いもので、八重桜が満開になっていた。

その傍にある建物の窓ガラスに映った桜は

幾重にも重なったサクラ・八重桜がいっぱい。

高窓のさくら

| | コメント (0)

スギナツリー

   4月18日 (木) 晴れ

 行きたい所ばかりで、優先順位が…。

今朝はふと庭を見ると、スギナに露玉が付いて

出掛けたい所はあったが、太陽の陽差しを待って

1時間あまり、狭い草ばかりの庭を歩き廻った。

乾燥していると思ったが、水分を吸い上げて

外に出しているスギナは元気いっぱいだった。

スギナの露

| | コメント (0)

優しい桜

   4月17日 (水) くもり

 日中は気温が上がり汗ばんだ日だった。

風が強くカメラのシャッターを切ることは無かった。

昨日、訪れた名所のサクラがある町で見たのは…。

メインのソメイヨシノはこれからと言うところで

周りを見渡すと紫のツツジとヤマザクラが咲いていた。

朝の凍みで少し傷んだ花びらも風に吹かれるまま

サクラは静かに、ひたすらに咲いているだけ…。

サクラも病気が入り込んだり、傷付くことがある。

「樹木医さんお願い、ソメイヨシノさんを診て下さい」。

そっと咲く桜

| | コメント (0)

パンジー

   4月15日 (月) 晴れ

 ♪スミレの花、咲く頃~♪

お花が大好きな方が大切に育てている

大きなパンジーの鉢植えが幾つもある。

その種が飛んで行ったのだろうか?

お隣さんの石ころが敷いてあるお庭の駐車場で

何もしなくても色とりどりの花を咲かせている。

小さくなってあちらこちらに散らばって咲いていた。

パンジー

| | コメント (2)

八重桜

   4月14日 (日) 晴れのち曇り

八重桜

すっきりした青空は望めなかったが…。

久しぶりに美容室に行って髪はすっきりした。

昨日から、春の秘境駅号が走っている。

八重桜が2.3日前から咲き出しているからかな?

下り列車は、いつもよりゆっくりと通り過ぎて行った。

| | コメント (2)

アケビの花

   4月12日 (金) 晴れ時々雨

 昨日と今日は寒く、山にはまた雪?

近所に用事があり、あまり通っていなかった道を

歩いて行くと、高く伸びたアケビの蔓があった。

柔らかい葉と無数の花芽が風に揺れていた。

アケビは雄花と雌花が別々に咲いて実をつける。

これは、雄花であるが、とっても可愛い花である。

アケビの雄花

| | コメント (0)

紅色桜

   4月11日 (木) 晴れのち曇りのち

 お昼を食べて一息ついて出掛けたが…。

急に強い風が吹いて、山には雪が舞っていた。

今日が3回目の紅い色をした桜がやっと咲いた。

周りにある枝垂れ桜やソメイヨシノが咲く時から

今にも咲きそうなつぼみだったのだが…。

他の桜が散る頃に、咲き出すとは「私を見て!」

ちゃんと見に来ました。あなたに会うの楽しみに。

風に吹かれる桜

| | コメント (0)

日本の原風景

   4月10日 (水) 晴れたり曇ったり

 桜を追い掛けて、追い掛けきれなくて…。

今日はリハビリ通院だったので、午後から向かう

以前から、撮影スポットとなっている民家まで。

ほんとは午前中に行くと雪が残るアルプスと

一緒に撮ることができて、良いのだが…。

茅葺き屋根を維持するのも大変なことだと

思うが、ほっとして心休まる原風景である。

茅葺き屋根の家

| | コメント (4)

万寿山

   4月 9日 (火) 曇りのち晴れ

 国道から、見える桜いっぱいの山。

坂を登った所にあるから、ここからの眺めも良いと

分かっているが、この数年は遠くから見てるだけ。

この季節になると、周りにも沢山の桜があると知る。

万寿山を望む

| | コメント (2)

ミツバツツジ

   4月 8日 (月) 快晴

 雨上がり後の晴れ渡る空になった。

朝の光を浴びて、輝くミツバツツジの花。

ここ数日見ていたが、一番の見頃となった。

ミツバツツジ

| | コメント (2)

大丈夫?

   4月  7日 (日) 雨のち晴れ

 最低気温10℃から、最高気温15℃だった。

台風並の雨と風も心配されたが、この辺りは

大きな影響は無かったが、山には積雪があり

午後の外は冬を思わせる寒さであった。

庭に出て見ると、「クロバナロウバイ」の若葉が

昨年より2週間も早く顔を出して、中には蕾まで

顔を覗かせている。そんなに急いでどうしたの?

色々な花が、気候の変化に戸惑っているようだ。

先日、庭の大きな木を思い切って片付けたから

今まで日陰だった所にも、日が差して忘れかけてた

花芽が出て来るかも知れないと、楽しみもある。

先週は静かだったが、「コメバナ」「ニワウメ」が咲き

コゴミの葉は丸まって、いろんな所に出てきた。

「クロバナロウバイ」の開花は新記録になりそうで

見過ごさないように、毎日観察してみたいと思う。

芽吹き

| | コメント (0)

一本桜

   4月 5日 (金) 晴れ

 空は霞んで、アルプスがはっきり見えなかった。

午後から、親戚の方の車に乗り込み桜見物。

通った事はあったが、この時期には初めてだった。

高台からは、予想以上に山肌に桜の花が満開で

無名?の桜を追い掛けて近くまで行くと「あれっ?」

と思うのもあったり、薄い色から濃い色そして競演の

花々と、出会う度に声を出さずにはいられないほど。

この枝垂れ桜も、知ってる方は多いかも知れないが

「君の名は?」と聞いてみたい桜との出会いであった。

大きな枝垂れ桜

| | コメント (2)

舞台桜

   4月 4日 (木) 晴れ

 小学校の入学式が行われた所もある日。

座光寺の麻績の里の舞台桜を見に行った。

定番の眺めだが、晴れたから、人手が多く

この一枚を撮るのに、結構時間がかかった。

皆同じだから、自分も早々にこの場から移動。

ここまで大きな形の良い枝垂れ桜は絶景である。

舞台桜

ライトアップも素敵だから、今年は行けたら良いな。

土日は子供ガイドさんから、説明してもらえます。

| | コメント (4)

さくら色

   4月 3日 (水) 雨のち晴れ

 今日は1日雨かと思ったが、午後は晴れに。

雲は多かったが先日のサクラに会いに行った。

静かな場所では、小鳥のさえずりだけが響く。

やっぱり、何と言ってもサクラは青空が良いな!

サクラも、喜んでいるように大空高く輝いていた。

さくら色

| | コメント (2)

出会い

   4月 1日 (月) 曇り

 曇り空では、せっかくの桜色が出ない。

天気に左右されるが、迷いながらも撮ってしまう。

今日撮らなかったら、いつ撮るの?「今でしょ!」

の精神で、向かった昼近くのことである。

今年初めて出会った枝垂れ桜と周りにも数本あり

青空だったらと想像しながら、天を仰いで撮った。

色が出ないなら、いっそモノクロ風にしてみる。

この桜が散る前にもう一度訪ねられるだろうか。

いろいろな所に行ってみたいが、身体一つでは

足りないと、毎年思う桜との追いかけっこである。

桜天井

| | コメント (4)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »