« 万寿山 | トップページ | 紅色桜 »

日本の原風景

   4月10日 (水) 晴れたり曇ったり

 桜を追い掛けて、追い掛けきれなくて…。

今日はリハビリ通院だったので、午後から向かう

以前から、撮影スポットとなっている民家まで。

ほんとは午前中に行くと雪が残るアルプスと

一緒に撮ることができて、良いのだが…。

茅葺き屋根を維持するのも大変なことだと

思うが、ほっとして心休まる原風景である。

茅葺き屋根の家

|

« 万寿山 | トップページ | 紅色桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に心が洗われる風景ですねdeliciousshine

投稿: シナモン | 2013年4月11日 (木) 08時36分

風花さん、こんばんは!
美里まで行って来ましたか。私は前日、休みで2回目の桜撮影に挑戦、喬木の富田、氏乗から松川町の部奈へ、そのまま中川へ北上する予定だったのですが、各地でけっこう撮影に時間をかけすぎ、部奈で昼をはるかに過ぎてしまって、他にすることもあったので、あきらめて帰ってきました。
美里の谷村家、昨年茅葺き屋根の修繕をしておられたので、しばらくはこの風景を楽しませてもらえると思います。
何回も訪ねていますが、私はまだ桜の風景を撮らせてもらっていません。来年以降の楽しみです。
山の方の桜はまだあるけれども、仕事が忙しくなって予定が立たないので、私の桜撮影、今年の分は終了です。

投稿: クツ次郎 | 2013年4月11日 (木) 19時22分

シナモンさん、こんばんは。

ちょっとタイムスリップしたような?
朝日が当たるお家って良いですねhouse

投稿: 風花 | 2013年4月11日 (木) 22時22分

クツ次郎さん、こんばんは!

昨年初めて訪ねて、「あっ、写真でみていた家だ!」
と感激しました。その時はまだ桜が咲いていなかった
けど、茅葺き屋根を見ると修繕されていますね。
西丸尾の小池宅にも、日が隠れるぎりぎりで間に
合いました。
氏乗に行こうと思いましたが、中川の方を選択して
3時間で行って帰ってきたのは新記録かも?
望岳莊は毎回撮影隊と一緒になってしまって、空きが
ありませんでした。
これからは、八重桜に移行しますが、どうなることやら。
部奈の桜はまだ撮ったことがありませんが、良い場所
ですね。秋には柿の写真撮りに行きたいですhappy01

投稿: 風花 | 2013年4月11日 (木) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万寿山 | トップページ | 紅色桜 »