« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

五月末に桜?

   5月31日 (金) 晴れのち曇り

 晴れたが、風が強い朝から始まった日。

29日には梅雨入り宣言が早々されて

「なんだかなあ」と言う気怠さがあるのだが

自然現象はコントロールできないから…。

ちょっとドライブ気分で、高台まで出掛けた。

昨年も同じ場所で出会った光景があった。

それは、春に咲いた桜にまた開花の桜だった。

二度咲きの桜

| | コメント (0)

アイリス園

   5月28日 (火) 曇りのち一時雨

 何年ぶりかに訪ねた豊丘村のアイリス園。

連休明けから、オープンしていたからもう終盤と

思ったら、まだまだ見頃で色々な花が咲いていた。

ジャーマンアイリスがメインで販売されているが

クレマチスやバラも増えて、曇り空だったが此処は

とっても明るく初めて出会えた花々も輝いていた。

今月末まで、入場料200円で自由に見学できる。

晴れていれば、中央アルプスも見える高台である。

6/3追記 見頃が延長になり5日頃まで開園とか?

アイリス園の一部

| | コメント (0)

田んぼで。

   5月26日 (日) 晴れ

 今朝は「ゴミ0」で、8時からゴミ拾いの日。

以前より減ってはきたが、所によりゴミあり。

朝から暑かったが、お田植えの情報があり

山の中の田んぼへと出掛けて行った。

昔ながらの方法で代掻きをして、苗を植える

前に、子供たちが田んぼで自由に遊ぶ。

イモリが居ても平気で捕まえてバケツに入れ

ゆっくり泳ぐ姿の男の子に「何になったの?」

すると「ヘビだよ」と返事が返ってきた。

今時の子供も昔ながらの『元気っこ』だった。

田んぼの中の男の子

| | コメント (2)

自転車ロードレース

   5月22日 (水) 晴れ

 いつものリハビリ通院日なのだが…。

第16回ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ

開催日である。昨年はカメラ班スタッフとして

ずっと追い掛けていたのだが、今年は個人的に

通院前の時間と、ゴール前だけを撮ることに。

車は交通規制があるから、少し歩いてコースへ

ヘアピンカーブは難所であるが、勢い良く通過

接戦のロードレース

そして、各チームの関係車両も30台くらいが

ヘアピンカーブ走行

後を追い掛け通過して行くのは圧巻である。

暑い夏を思わせる陽気に応援も熱くなった日。

| | コメント (0)

クリンソウ

   5月21日 (火) 晴れ

 毎年のことだが、喬木村のクリンソウが

見頃を迎えて18日からクリンソウ祭りが行われ

2ヶ所のテントで五平餅や苗が販売されている。

焼きたての暖かい五平餅を木陰で食べてから

谷の中に降りて行って、また上の駐車場まで

登って良い運動になった。やや遅れて咲いた

クリンソウの森であるが、黄色い花も人気である。

クリンソウの森

| | コメント (2)

静かな水辺

   5月20日 (月) 曇りのち晴れ

 曇り時々雨の予報だったが・・・。

昼近くには日が照りはじめ、汗をぬぐった。

今日の予定は近場に行こうと思っていたが

知り合いから、ちょっと行きたい所があると

出掛けて行った村ひとつ越えた高原だった。

別荘がある静かな森の中から「トン、トン」と

建物を修繕する音が響いて、ウグイスが鳴き

水辺は何も無く、アヤメも咲かずイモリがいた。

途中の山肌には、山桜が遠くに見えていたが

緑がすっかり濃くなって、夏を思わせる陽気で

森林浴に来たようであった。緑は目に良いと

されているから、心もリフレッシュの感じだった。

池の水鏡

| | コメント (0)

どろんこ

   5月17日 (金) 晴れ

 年に一度だけどろんこになっても良い日?

普段なら、「こんなに汚してどういうこと!」って

おこられそうな田んぼの中でのできごと。

保育園児さんたちのお田植え体験が行われ

その後は、恒例の田んぼでのかけっこをして

先生にも泥投げをして良い日なのである。

晴れたが、ちょっと冷たい風に負けそうに

なりながら、頑張った小さなお友だちが居た。

泥まみれの子

| | コメント (4)

田植えの季節

   5月14日 (火) 晴れ

 本日はちょっと遠くへ列車を追いかけて

久しぶりのポイントには、数人のカメラマン。

お話しをする間も無く列車が走り抜けて行った。

次のポイントへ着くと、お田植えの準備中で

「撮っても良いですか?」「どうぞ!」と待った。

いざ、列車が来た時は、トラクターが遠い所に

難しいもので、来るまでの想像とは違っていた。

こればっかりは、お仕事中ですからね。

313系

| | コメント (0)

カモミール

   5月13日 (月) 晴れ

 カモミールの香りに包まれているのは気持ち良い

と思いながら、少し前にマクロレンズで咲き始めを

撮ってみたが、今日は広角レンズでねらってみた。

満開の花はファインダーいっぱいに溢れていた。

太陽の光を浴びて育った花はとても元気である。

カモミール

| | コメント (2)

旅の思い出

   5月12日 (日) 晴れ

 昨日と今日のお天気を交換したかった。

大型連休に何処にも出掛けず体調管理して

日帰り旅行を家族で楽しみにしていたが…。

予報で覚悟はしていたが、雨にしっかり降られ

『夢の国』であるディズニーランドも水浸しだった。

それでも、ショーウィンドーいっぱいのミッキーさん

ぬいぐるがいっぱい

やワールドバザールの天井には30周年記念の

30周年

文字が大きく掲げられていたのを観られたのと

隙間からのお城

夜のシンデレラ城も観られたから良かった。

雨の人混みで、この屋根下にも雨が吹き込み

自分よりカメラの心配をしているって???

そして、帰りのバスに向かうまでにも大雨と強風

に遭遇、傘が壊れそうな中、一番後ろを歩いたこと。

長~い1日が過ぎても、やっぱり夢の様である。

何はともあれ無事帰って来れたから、感謝の一言。

| | コメント (0)

二人静

   5月 9日 (木) 晴れ 最高気温31℃

 久しぶりに風は優しかったがまさかの夏日。

知り合いの家に群生している花を見に行った。

花が二本出ているのが特長なのだが…。

一本だったり、多いのは五本のもあった。

だけど、名前は「フタリシズカ」である。

「ヒトリシズカ」は確実に一本なんだけどなあ。

フタリシズカ

植物も人もそれぞれってことなのかな?

| | コメント (4)

クルミ

   5月 5日 (日) 晴れ

 日中は気温が上がり汗ばむ陽気だった。

「珍しい物があるけど、見てみる?」と

お届け物をしたお宅で見たものは…?

あらら、恐竜みたいにも見えたクルミの芽

へえ~、こんな風にして芽を出すのだ。

皮を腐らせるために、籠に入れて置いた

クルミが「これじゃ、食べられないよ。」と

籠の中から出して見せて貰ったのだった。

芽を出したクルミ

| | コメント (0)

今だけの…

   5月 4日 (土) 晴れのち曇り

 朝は晴れていたが午後は風が冷たく寒かった。

いつもの散歩道では、八重桜が終盤の花を咲かせ

花びらと大きな花のまま、風に吹かれて落ち花と成る。

それが、下にある草の先に引っかかり、風に揺れる。

草に桜花

足元には、沢山の花がちらばっていた。

ちょっとだけ拾い集めて、ハートを作ってみた。

花を集めたら、幾つできるかな?百個や二百個

出来そうなほど沢山あるが、う~んどうでしょう。

桜で作ったハート

| | コメント (6)

こいのぼり

   5月 2日 (木) 晴れ

 朝晩は冷え込みがあり、遅霜で農家では

大変な被害が出ていると言うのだが…。

ゴールデンウイークの公園ではツツジまつりが

何ヶ所かで行われる一環でこいのぼりが泳ぐ。

午後は風が強いので、接写にはむかないから

「そうだ!こういう時はこいのぼりが元気なはず」

いざ着くと、風は吹いても数の多いこいのぼりは

揃ってなびくのは、なかなか見られないのである。

しばらく、風を待って公園を散策すると、色とりどりの

ツツジの花が見頃を迎えて咲いていた。まばらでは

あったが、見学に来た人は「綺麗だね。」と足を止め

広場の青空に泳ぐこいのぼりを見上げていた。

0502_5894

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »