« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

棚田の案山子

   7月30日 (火) 雨から晴れまで色々なお天気

 雨が止んでいるからと出掛けたが途中は雨になり

日曜日に立てられた案山子が並ぶよこね田んぼへと

着いた時には、何とか濡れずにみることができた。

毎年思うが、ほんとに力作ばかりで本日は12体あった。

案山子コンテストの投票も行われているが、まだ増えそう。

「河鹿がえる」くんの緑色が栄える後ろには「あまちゃん」と

「よこねデラックス」さんが居た。「カオナシ」も居たりして

楽しい案山子さんたちが、「寄ってらっしゃい」と待っている。

案山子現る

| | コメント (4)

納涼花火大会

   7月27日 (土) 晴れたり曇ったり

 朝は雷雨があって、少し心配された花火大会だが

本日は各地で、夏の花火が打ち上げられていた。

我が家からは一部しか見られないので、散歩道へ

昨年の反省を元に、夕方下見に行って場所を決めた。

軽めの三脚でもズシッと来るから、必死に一歩一歩。

目印のクローバーの前でストップ、セッティングすると

近所の奥さんが二人で歩いてきて、通り過ぎる予定を

引き止めて、一人より三人の方が楽しい時間となった。

あたりは見る見る暗くなって、「ヒュー、ドンドーン」

遠くから、眺めるが、段々大きくなるスターマインに

「わあ~」の声を出さずには居られない花火見物になり

後ろの方からも、子供たちの歓声が聞こえた夜だった。

スターマインの一部

| | コメント (4)

ハグロトンボ

   7月25日 (木) 晴れのち曇り

 年に何回か見ることがあるハグロトンボさん。

先日散歩道で、初めて見たが動きが早く撮れず。

それが、本日夕方散歩に行こうと思ったら、我が家の

裏庭に居たのだ。レンズを向けるとすぐに飛んでしまい

塀を越えて隣の畑へ大きな黒い羽を広げて逃げて行く。

そして、追いかけると元の所に舞い戻るの繰り返し。

10分ほど観察し続けると、「分かったよ、撮って良いよ」

さっきまで、横向きばかりだったが、こちらを見上げて

「これで、良いのかな?」と羽を広げてくれたのである。

声に出さなくても伝わったのだと勝手に思った夕暮れだった。

ハグロトンボ

| | コメント (0)

暑い日は…

   7月23日 (火) 曇り時々晴れ

 最高気温34℃とは、暑かった一日である。

先週訪ねたお寺の参道へ再び行ってみたくなって

ひとりドライブ気分…後ろに車が近づくとアクセルを

踏みたくなるが、スピード違反はしたくないので…

それなりのスピードで、安全運転を心がけている。

大きな杉の木が並ぶ参道は木漏れ日が良い雰囲気

思いっきり深呼吸しても空気が減らないような?

私は何者かって?え~と、人間だと思っているけど。

誰とも話をしないで、しばらくは、森林浴気分だった。

もっと、居たかったが昼近くなったので、静かに帰った。

木漏れ日の中で

| | コメント (2)

最初で最後

   7月21日 (日) 晴れ

 昨日今日と団体臨時列車が来ると先日知った。

さて、知人に聞くも「知らんなあ」「分からんなあ」

弱ったものだと諦めきれず、昨夜最後のメール送信

今朝の情報を元に食事もそこそこに出掛けて行った。

そこには、車が一台とすぐ後ろから一台到着した。

普通列車がいつも通りに停車、発車を見送って

さあ、やって来ました「トレイン117」乗客の方々の流れと

一緒の方向に向かって、正面側から撮ったが、ここは

乗客の方優先で、少し待ってゆっくりと走り出してから

夢中で撮った。後で確認したのはトンネルに入る時に

「団体」から「臨時」に幕が回転途中で真っ白になった。

トンネルの向こうは天竜峡
そして、待つこと15分あまりで上りは「回送」でトンネルを

抜けてきた。この時は他の撮り鉄さんは別の場所へ移動

ひとりと思ったら、少し離れたところへもうひとり来ていた。

千代駅手前
飯田線では会うことが無いと思っていた117系列車。

4両編成の車両を撮ったのも初めての感激である。

そして、この「トレイン117」に出会う為に何人もの方の

協力を頂いて、引退前に撮れたことに感謝である。

| | コメント (0)

お月様

   7月20日 (土) 晴れ

 何となく見ていた空に大きな月が見えた。

夕方六時ちょっと前、こんな日もあるのだ。

お月様を見て何を思ったかは、内緒である。



| | コメント (2)

みんなの写真展

   7月18日 (木) 晴れ

 本日より開催されている創造館での写真展。

風花は初回から参加して、今年で12回目である。

詳しく言えば、一回だけ参加できずにお休みも。

6月1日「写真の日」時間を決めて同じ山を撮ろう

と言う企画である。元実行委員で皆さんの作品が

どうなっているのか気になるから午後観に行った。

薄曇りだったが、アイデア満載の写真が並んで

個性が光る作品の前では、足が止まってしまう。

創造館にて

18日から23日火曜日まで、午前9時から午後5時まで

213点のそれぞれの思いを垣間見るのも良いと思う。

| | コメント (0)

ランチタイム

   7月16日 (火) 曇りのち晴れ

 今朝、突然のお誘いがあり、一時間後には

南に向けて、知り合いの車に乗り込んでいた。

最終目的地は、阿南町なので、久々のお店へ

ご夫婦で自宅で、営んでいる「こばやし」さん。

何にしようかな?二人で決めたのは夏メニューの

冷麺だった。緑色の細めんはモロヘイヤ入りだ。

「中がサラダになっているから、よく混ぜて食べてね」

奥さんが、そっと教えてくれた野菜たっぷりの冷麺。

長芋やキムチも入って盛り沢山と思ったが、完食!

この前はいつ行ったのか忘れたが、模様替えされて

オーディオ装置が窓辺に置かれて、そこから流れて

いたのは、コバさんのアコーディオンミュージック。

優雅な気分に包まれてのランチタイムって贅沢。

ランチコースもあるけど、安価なのがまた魅力である。

お店は不定休だから、電話で予約して5分ほど遅れたが

にこにこ笑顔で迎えて貰えて嬉しかった。美味しかったです。

窓辺のマスコットたち

 

| | コメント (0)

空に向かって

   7月15日 (月) 曇り  海の日

 世間では、三連休とか言っているが…。

何処に行くでも無く過ぎてしまった三日間だった。

相変わらずと言うのが、良いことかも知れないが。

青空が見られない日は、自分が見てきた空を

繰り返し見直して「やっぱり青空が好き」と思う。

♪大きな空に梯子をかけて~♪古~いけど。

こんな歌を突然思い出したりするのである。

大きな空を見上げると、しばし自分の世界に

入り込み、この雲は誰かのいたずら書き?とか

風が運んでくれるプレゼント?とか勝手に思う。

そして、気持ちを切り替えて「明日も頑張ろう!」

過ぎたことは仕方の無いこと、新しい自分には

なれなくても、せめて気持ちだけは新たにできるのだ。

青い空と白い雲
この辺では無理だが、時には思いっきり叫んでも良いよね。

大空に向かって「ありがとう!」とか「負けるもんか!」と。

| | コメント (2)

ヒマワリの夏

   7月14日 (日) 最高気温32℃

 曇り空の本日は少し青空もあったが午後夕立雨。

気温32℃だったが、その前があまりにも暑かったから

「いくらか過ごし易いなあ」と言う会話もあったのだ。

下側で咲くヒマワリに着目していたら、なんと天辺の

花が一気に咲き出していた。背が高く3メートル以上

あると思うが、目測がいたって苦手で分からない。

大きなヒマワリ

これだけ背があると、ずっと遠くまで見渡せるだろう。

| | コメント (2)

ヒマワリその後

   7月12日 (金) 晴れの真夏日

 暑い日が続いているが、体力は維持している。

本日も汗を拭いながら、散歩に出てみたが…。

流石に暑くて植物たちも、ぐったり気分だった。

そこで、昨日アップしそびれたヒマワリの花は

ちょっと下向きで、しょんぼりしてるかのようだが

7/11のひまわり
こうしないと同じ花か分からないと思ったからだ。

7/1撮影1

少し下から、見上げる様に撮れば元気に思える。

そして、目の前にある低い枝葉のヒマワリだが

縦位置にしたら、背が高く見えると思った。

今日も、元気に咲いていたから、良かったが

そろそろ、少しお水をあげたい気もする。

| | コメント (4)

いつ咲くの?

   7月 9日 (火) 晴れ 最高気温36℃

 散歩道にあるヒマワリはとっても背が高い。

その下の方にある枝にふたつの花芽があった。

いつ咲くのかな?あと三日くらいかなあ。

暑い夏に元気に咲くイメージのヒマワリの花。

黄色い花びらが広がるのを待っている虫たちが

やってくる。それはミツバチやチョウである。

その光景を待っているのは、私なのである。

もうすぐ咲くヒマワリ

| | コメント (4)

梅雨明け?

   7月 6日 (土) 曇りのち雨

 午前中から、風が強く吹いていた。

午後は雨が降りそうと思っていたら

4時過ぎ豪雨となり、5時過ぎ竜巻に注意と

広報で呼びかけがあり、室内に入るようにと。

雨が降り出す前に、見たアジサイがちょっと珍しい

可愛い形をしていた。調べると「ウズアジサイ」

と言うらしい、この時期に咲き出したばかりで

しばらく楽しめそうなので、また会いに行こう。

ウズアジサイ

| | コメント (0)

雨上がり

   7月 3日 (水) 雨のち曇り

 朝の空はどんよりで、ちょっぴり眠たかった日。

いつものリハビリ通院に行こうと思ったら雨が…

気温は低いから、そんなに蒸し暑くはなかった。

昼過ぎに帰宅して遅めの食事もいつものことである。

雨が止んで、割と近くのアジサイが植えられた所へ

行ってみると、さっきまで降っていた雨に濡れた

色々なアジサイが、迎えてくれて嬉しくなった。

なぜって、ここのアジサイには初めて会えたからだ。

| | コメント (0)

五人展

   7月 1日 (月) 晴れのち一時雨

 本日から、写真展を開催している。

先週金曜日にカメラ仲間から「来月やるでな」。

準備の時間が少な過ぎるから、断るつもりが…

場所は高森町下市田にある「安直や」さんである。

昨年の夏に個展でお世話になって、そして冬には

バイキングの「風と土」で五人展を開催したのだった。

その後、レストランスペースが広くなって進化している。

農産物直売所は朝7時から夕方6時までの営業で

ランチバイキングは午前11時30分から午後3時まで

ランチタイム以外の時間は写真展だけの入場もOK。

明日の火曜日は定休日でお休みなのでご注意を。



前回の5人とはメンバーが同じではないが、同じ趣味を

持つ仲間であることに違いは無い。それぞれの視点で

捕らえた作品を本日開催とは言いながら、夕方完成した。

伊那谷の風土で育った野菜を使った家庭料理を楽しみ

ながら、壁に展示した作品も見渡して頂けたら幸いである。

| | コメント (2)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »