« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

続・ひとりごと

   8月27日 (火) 晴れ

 雨上がりの晴れは秋を思わせる日和だった。

晴れたら、どこかにカメラを持って出掛けたくなる。

その前に空っぽになりかけた愛車にガソリンを

「千円分でお願いします」と節約して安全運転だ。

エアコンは入れないけど、何日持ってくれるだろう。

夕方の空を見上げていると、昨日のツバメさん?

今日はひとりぼっちのようだが、もしかしてピース

をしているのかな?違うよね「かゆ~いの」とか?

そうね。何事も『ピース』笑ってみれば気持ちも軽く

前に進んで行けそうな気がしてくるのである。GOO!

一羽のツバメ

ツバメさん、今日も相手してくれてありがとう!!

| | コメント (2)

ひとりごと

   8月26日 (月) 曇り時々晴れ一時雨

 この頃は、ブログ更新しようと思っても睡魔に負けて

眠りについてしまう。良いことなのだが、夜中に起きて

睡眠時間が長くなった訳では無いのである。

財布の中は空っぽ、これって金欠病の始まりなのだ。

ガソリンのメーターはエンプティーに近いが通院日で

そのまま病院に向かった駐車場はいっぱいでグルグル

廻って結局遠い駐車場にとめた。帰りまで持つよね。

「変わったことはありませんか?」の主治医の質問に

「気温が急に下がって体が重たいけど、大丈夫です!」。

余分なお金が無いから、診察料と薬局の支払いで帰る。

銀行に行けば良いのだが、そのズクが出せない。

ここで引き出せば、減ってく一方で、収入が無いのである。

病いが発症してから、パートは長期休業のつもりでいたが

そのまま退社となってしまったから…働けるものなら…。

甘えてるって思われても、今はリハビリに励むしか無い。

毎日の薬で何とか維持しているが、ほんとは飲みたく無い。

「カメラってお金が掛かるら」って言われるけど、フィルムに

比べれば、撮ってPCに取り込んで見るまでは電気料だけ?

と、ひとりごとを言っていても、今日の昼頃に会ったツバメさんに

「つまらないこと言ってる人は知りません!」ってそっぽ向かれた。

仲良しツバメ
さてと、明日雨が上がったら、ガソリンを入れないと

どこにも行けなくなるから、気力を出して「満タン」いや

「2千円分で」と言ってみようかな?

これも天気次第で、晴れたら調子に乗ってメーターが

振り切れるまで、ガソリン入れてしまうかも?

♪あ~した天気にな~れ♪ 心もすっきりなれるかな?

| | コメント (0)

「平石農場」

   8月20日 (火) 晴れ

 阿南町のヒマワリ畑に行ってきました!

昨年は都合で開園されなかったから2年ぶり

例年お盆に合わせて種まきから、管理されるが

雨が少なかったため、遅れて13日に開花宣言。

「遅いじゃないかな」と言われた再会となったが

丁度見頃と言うところであり、25日までの開園予定。

今年は15万本に増えて、見事で誰もが「わあ~」と

声を出さずにいられないのが、順路に沿って上ると

一面のヒマワリ

ちょっとだけ高い丘から、一面のヒマワリに会える。

望遠レンズで覗くと、ヒマワリさんたちがこっちを見てる

笑顔のヒマワリ

まだ、つぼみも有ったから25日までは充分楽しめそう。

昼過ぎると暑さでヒマワリさんがぐったりしてしまうから

午前中がお勧め、協力金200円を竹の筒に入れてね。

茶屋のテントで一休みして、お茶やお漬物頂いてお話に

花を咲かせて「ハイブリッドサンフラワー」は素敵である。

| | コメント (2)

昼の空と夜の空

   8月17日 (土) 晴れ

 暑い日だったが、歩くのが日課であるから

暑さ対策をして、いつもの散歩に出かけた。

何かの気配がして空を見上げるとそこには

彩雲
虹色の雲が現れていた。彩雲と出会えたのだった。

そして、今夜も花火の打ち上げの音に誘われて

月明かりの下で同じ散歩道にカメラと三脚を運んだ。

もう秋祭りなんですね。「矢高諏訪神社秋季祭典」の

打ち上げ花火が夜空を色とりどりに染めていた。

スターマイン

| | コメント (0)

時又の花火

   8月16日 (金) 晴れたり曇ったり

 今年もやってきた「飯田時又灯ろう流し花火大会」。

前回観賞したのは、何と10年前くらいになるだろうか?

我が家でも音だけは、響いてくる距離なのだが見えず

さあ、どうしようかと考えていたら、案内人が登場して

良い場所を探して置いてくれて、感謝の一言である。

少し斜面で、不安定な場所ではあったが全景が見渡せる。

こういうところから、撮ってみたいと思っていた高台だった。



どんな高さまであがるのか、位置を決めるのが難しいが

目星を付けて三脚の上のカメラの角度を決めて待つ。

昔より、数は減ってしまったが、辺りに響く花火の音は

やっぱり一瞬に想いを込める花火師さんの心意気である。

| | コメント (6)

お盆です。

   8月13日 (火) 晴れ

 昨日よりは、最高気温は高くはないけど

灼熱の太陽の下で、みんな頑張って生きている。

赤トンボ

| | コメント (0)

残暑注意報?

   8月12日 (月) 晴れの猛暑

 南信濃では39.1℃になり記録的な暑さ。

信じてもらえないかも知れないが我が部屋は

午後11時を過ぎて30.4℃でタオルが離せない。

今夜はペルセウス座流星群が観られると言うから

先ほど、ほんの15分外に出て3個観ることができた。

外は涼しくて良かったが、見上げていると首が疲れた。

流石に本日は、のんびり散歩も休みにして直射日光を

浴びずに過ごした日となった。…で写真は無いから

昨日の昼頃の近所のひまわり畑の様子であるが、

今年は作らないかと思ったら、やや遅く種がまかれて

只今満開と言うところで、お日様が暑過ぎるからなのか

同じ方向を向かず、あっちこっちを向いて咲いている。

背の高いひまわり群
暑くてすぐは眠れそうも無いから、また外で流星群を

観ながら涼むことにしようかな?

| | コメント (0)

いざ、飯田へ

   8月10日 (土) 晴れ

 8月6日から11日までの「いいだ人形劇フェスタ」は

15周年を迎え「アジア人形劇フェスティバル」と題して

多数の国から来られて、各地で公演が行われている。

そして、本日は飯田まつりの「飯田りんごん」があった。

夕方から、飯田に向かうため駅に向かうと大勢の人たち

切符は買えないから、飯田駅に着いてから長い行列の

中に居た。運賃の精算を待って階段でストップ状態だった。

劇人の「わいわいパレード」と「りんごん」の間に行われた

和太鼓演奏が勇壮に飯田の街に響いていた。

歩行者天国で和太鼓演奏
素晴らしい演奏を聞きながら、時間は過ぎて行ったが

列車の時刻があるから、「りんごん」は最後まで居ずに

満員の列車に乗って帰って来た。行く時は五人で乗り

「りんごん」に参加のひとりを残して、花火を車窓で見物

こんなことも、たまには良いなあと思った暑い夏の夜。

| | コメント (0)

再びの田んぼ

   8月 9日 (金) 晴れ

 残暑が厳しい真夏日に・・・。

眼にも良いだろう緑の山の中に向かった

棚田百選に選定されているよこね田んぼである。

先週の火曜日に訪ねた時よりも案山子が増えた。

あら~、魔女の宅急便がそっくりに作られていた。

どこまで行くのだろうと思わせる飛んでいる姿で

その名は「しあわせ宅急便」「うん、届きそう!」

この作者さんたちは、昨年はカールおじさんを作成

とってもリアルだったのを思い出した。

まだ保育園児さんの作品も予定されているから

全部揃わないと、案山子コンテストの投票は??

素敵な案山子

いっぱいのしあわせ届けて下さいね。愛が届きました。

| | コメント (0)

暑いです!

   8月 7日 (水) 晴れ

 さぼりがちなブログですが・・・。

夢中になって好きなことを、やっていても疲れるって

勝手なんですが、すれ違いばっかりだったりして

何やってるんだろうと思うこの頃、それでも時は過ぎ

本日は「立秋」明日からは「残暑」の便りになってしまう。

切手を貼っての投函はできなかったが、ハガキは作成

誰に届くか分からないけど、暑中お見舞い申し上げます。

今朝のヒマワリ

| | コメント (2)

小さな夕焼け?

    8月 3日 (土) 晴れ

 気が付けば八月も三日になっていた。

五人展と題した写真展も無事終了し31日に撤収。

写真展をご覧頂いた方、行こうと思っていた方々

それぞれの方々、本当にありがとうございました。

色々な意見が聞かれて、今後の参考にしたいと思う。

今月は五人展の仲間の写真クラブメンバーの有志が続けて

写真展が行われている。是非観に行きたいと思っている。

さて、今日は久しぶりに夕暮れ散歩に行ってみた。

普段は夕食の準備で無理な時間であるが、家族は飲み会

に行ってしまい、一人の夕食となったから、行けたのである。

あまり期待されない空模様であったが、帰りぎわに見られた

ひまわり畑と薄っすらとした夕焼け雲に出会えた夕暮れの空。

| | コメント (2)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »