« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

明日から

   4月30日 (水) 雨

 いよいよ、やってきました。

飯田駅から、ほど近い飯田病院の1F回転ドアを

入った右奥にある喫茶ゆいま~るさんでの写真展。

展示はお店の方がして下さるので、本日の朝

いつもの病院に行く前に預けることができた。

何しろぎりぎりが好きな?なので、入り口に貼って

頂くチラシが、只今出来上がったのである。

案内チラシ

案内ハガキは別バージョンで作成してみた。

3日から6日までは連休でお休みになるので

連休明けから、週一回はおじゃまする予定である。

興味のある方は、感想ノートに一言お願い致します。

| | コメント (0)

菜の花畑

    4月29日 (火) 雨

 気温が上がらず、寒さを感じた日。

本日は雨の予報が出ていたので昨日の午後

雲っていたが「今しか無い」とガソリンが少ない

愛車を、阿南町まで走らせた。途中の道では

新緑の山を見ながら、一人ではもったいないと

思いながら、山道に入って行った。…と目の前に

毎年観られる光景があり、気持ちも高ぶるのだ。

平石農場

管理している会の奥様が迎えてくれて熱いお茶の

一杯が嬉しかった。「お菓子も食べてや」と笑顔で

ひとときを過ごし帰ってきて向かったのはまず給油

だけど…「千円分だけお願いします」だったんです。

あっ、菜の花はひまわりを育てるための肥料として

種は採らないそうです。6月中旬に種まきをすると

お盆に合わせ、ひまわりの花が10万本咲くのである。

| | コメント (2)

行楽シーズン

   4月26日 (土) 晴れ

 あっと言う間に新緑もすすんで、ゴールデンウィーク突入。

見頃に撮りたいと思っていたハナミズキ見頃は過ぎたかも?

ハナミズキ

それでもしばらくは、きれいな色を見させてくれそうである。

そんな午後のこと、天竜川を行く船頭さんたちの姿あり

これは、その昔川で切り出した杉の丸太を運んでいたから

復刻版!筏流しと天竜舟下りラフティング部のスタート。

その訓練運航が行われたのである。川が大好きな船頭さん

安全を確かめながら、楽しそうな声が川から聴こえてきた。

天竜川にて

興味のある方は、予約してみてはどうでしょう。

問い合わせは、天竜舟下り株式会社0265-24-3345まで。

| | コメント (0)

鯉のぼり

   4月25日 (金) 晴れ

 青い空に泳ぐ鯉のぼりは元気いっぱい!

風に泳ぐ鯉のぼり"

| | コメント (0)

ハナモモ

   4月22日 (火) 曇り

 どんより曇りの一日だったが、花の時期が

過ぎてしまわぬうちにと、出掛けて行った。

これから、しばらくハナモモが咲き誇る街道である。

道路脇には眩しいほどの色とりどりの花たちが並ぶ

車を知り合いの駐車場に止めて、歩いてみた。

晴れていたら、もっと輝いているのだろうと思ったら

知り合いの子供さんが帰ってきたので撮らせて頂いた。

ハナモモを毎日見ながら通学しているのは羨ましいね。

通学路のハナモモ

| | コメント (0)

来月は…

   4月21日 (月) 雨

 本日の雨は弱雨だったが、ずっと降り続けて

乾燥していた地面や植物には恵みの雨となった。

さて、そこで向かったのは来月個展を予約してあった

飯田駅にほど近い総合病院の中にある喫茶である。

一年以上前に決めてあった最終打ち合わせとなる。

後10日も無いのだが、今回はDMも作成していない。

テーマは飯田線の列車、ここ数年撮りためたものを

展示させて頂くことにした。大きさはA4サイズで8点。

引退した119系から東日本の211系までをまとめる。

展示はお店の方にお任せなので、今月末までに届ける。

5月1日から5月31日までだが、病院内なので連休はお休み

午前9時から午後3時まで、オーダーストップは2時半です。

さあ、急ピッチで仕上げにかかるとしよう。A4にしたのは

自分で編集とプリントしたいから、これが最大サイズである。

千代駅を後にする列車

春の秘境駅号は昨日で最終日を迎えた。先週の土日は

大変なことが起きて、随分遅れたりしたこともあったが

満員の列車に手を振ることができたのは何よりであった。

| | コメント (0)

ひと休み

   4月19日 (土) 晴れのち曇り 

 サクラの花を追いかけて、今年も追いかけきれなかった。

これからは、ハナモモやツツジの花が咲きはじめている。

今日の午後は風が強くて、肌寒いような気候であった。

それでも、春はどんどん進みチョウやミツバチたちが飛ぶ。

足元を見れば、タンポポがいつに無く目立って多いと思う。

タンポポとオオイヌノフグリ

| | コメント (0)

出会い

   4月18日 (金) 曇り時々雨

 久しぶりの雨だったが、地面が潤うほどでは無かった。

午前中の予定は変更になり、午後もと思ったが…。

どうやら傘が無くても良さそうになったので、出掛けた。

帰り道で、畑に数種類の桜を植えてあるのをみつけた。

近くで農作業をしているおじさんに「綺麗ですねえ」と

遠くから眺めていると「畑に入っても怒られんで近くで

見ないよ」とせっかくなので、ゆっくりお花見して帰った。

畑の桜

 

| | コメント (0)

五日ぶりに・・・

   4月17日 (木) 晴れ

 ちょっと忘れかけてた隣村の公園を訪ねた。

12日に見に行った時は、つぼみだったのだが

すでに見頃を少し過ぎて、散りはじめていた。

桜のトンネル

坂道の桜のトンネルは、ずっと居ても飽きることは

無く、昼に近くなったから帰ろうと思っただけだった。

午後は、知り合いから電話で「動物園に行こう!」と

動物園に居た半分以上は、ペンギンさんの前に

水槽にも桜の花びらが沢山浮かんで春を思わせた。

ペンギンさん

食事の後は掃除のために、一時間かけて水を抜くと言う。

夕方には、綺麗な水で泳ぐ姿が見られたことでしょう。

| | コメント (0)

名の無い桜

   4月16日 (水) 晴れ

 晴れてはいたが、ちょっと霞んでいた空。

有名な一本桜が沢山あるのだが、数十年の

桜もあちらこちらにあり、花が咲くと思い出す。

知り合いの家の桜は敷地のはずれにあって

その下の土手には採る人も無いふきのとうが…

いいえ、少し採った後の残りかも知れない。

名所の桜も良いが、名の無い桜を見上げると

ほっとしたり、のんびりした気持ちになれる。

山里のさくら

撮影は4月15日 今日は青空は望めなかった。

| | コメント (0)

南から北へ

   4月15日 (火) 晴れ

 午前中は南の方角にカメラ仲間を案内して、そのまま

午後は北へと車を走らせる、私は乗せて頂いていたので

大丈夫ですが、運転手は大変だったと思う。

雪山のアルプスと桜がテーマで中川村の大草城址公園へ

欲を出して望岳荘に寄ってみると予想通りのカメラマン

やっと撮れるとカメラを構えると、真正面に侵入する人あり

「怒らない、怒らない」とそまま待った。自分も可能性が

無いとは言えないので、お互いさまと言うことで、ネ。

さて、目的の大草城址公園へ向かい、お昼に五平餅を

買って食べた。お漬物とお茶は嬉しいサービスだった。

見頃を過ぎた桜が多かったが、これからの種類もある。

最後に後10分と時間を決めた時、絶景を観ることができた。

中央アルプスと桜

| | コメント (4)

校庭の桜

   4月14日 (月) 晴れ

 ここは有名な校庭をぐるっと囲む桜がある。

台風で倒れた枝にも、今年も花が咲き奇跡の桜と

呼ばれる大きな木の枝が地面に付いているのもある。

先日お花見給食が行われ、自慢の桜の下で食べる

ことが出来るとは、なんて幸せなことだろう。

カンザシの様な花が沢山、それを目の前で観られる。

高森南小学校の桜

| | コメント (2)

静かに咲く

   4月12日 (土) 晴れ

 ちょっと回り道をしながら、実家に行った。

昔から有った桜の木だが、子供の頃は気にもせず

今になってみると、良くぞ守られていたと有り難く思う。

大きな木は、道を通ると枝が下がりトンネルのように

通る人に「どうぞ、通って下さいな」と言っているようで

通り抜けた後は、振り向いてみたくなる桜である。

大空を見上げて

| | コメント (2)

黄色の絨毯

   4月11日 (金) 曇りのち晴れ

 桜も撮りに行きたいが、本日はスイセンの花が咲く

名所まで、泰阜村在住の友の車で案内して頂いた。

このところは、自分ひとりで動くことが多かったから

久しぶりの後部座席で、沿道の景色を見ながらドライブ

運転していると脇見は出来ないから、しっかり観られた。

一番の目的はもう一度訪ねる視察として、以前にも

教えて頂いたスイセンが一面に広がる素敵な場所へ

水仙がいっぱい

やっぱり地元でないと見頃が分からないから嬉しかった。

| | コメント (0)

何処かな?

   4月10日 (木) 晴れ時々曇り

 カタクリの群生地は数ヶ所知っては居るが…。

まだまだ、知らない場所がありました。

ブログにアップされたのを拝見して是非訪ねたいと

お願いしたところ、先日見頃になっているとお便りが

届いたので、本日午後行ってみることにしたのだが

まずひとつの目標を通り過ぎてしまい、Uターンで

恐る恐る細い道に入ってしばらくすると行き止まりに

あっ、また間違えた!ちょっと戻って、入り口の目印を

見つけて「此処だあ」ありました!!咲いていました。

環境に寄って花が違って見えるのは、気のせいかな?

土手のカタクリ

カタクリは種を蒔いてから、花が咲くまでに7~8年と

長い年月をかけて成長する。3月末に芽を出して5月末頃

には咲き終えた株は消え、一年のほとんどは土の下で

静かに栄養を蓄えて、時を待っているのである。

| | コメント (2)

学び舎の桜

   4月 7日 (月) 晴れ

 昨日は晴れから雪まで、めまぐるしく変わり寒かった。

今朝は霜が降りたが、暖かい晴天となった日だった。

毎年、何回か行っている杵原学校のしだれ桜の鑑賞。

人気があるから、何時行っても広角で全体を撮るのには

時間が掛かってしまう。自分も邪魔にならないようにする。

そんな時、「杵原学校応援団」の方々からお茶の接待を

受けて様子を見ながら待ったりするのである。桜饅頭や

五平餅も販売しているから、ゆっくりするのも良いと思う。

旧校舎と桜

今日は三人で桜饅頭を食べながら地元の方々ご自慢の

お漬物を頂いて花より団子、いいえ両方で大満足!

| | コメント (0)

ライトアップ

   4月 4日 (金) 雨時々曇り

 今日の気分は…お天気と同じような?

ラジオを聴いていると、美術博物館の安富桜が

昨日の咲きはじめから早くも満開と言っていた。

夜の撮影はあまり行かない様にしているが…

やっぱり、行かなくちゃ!ほんとは暮れはじめが

良いのだが、食事の後から向かったので遅くなった。

寒い夜だったので、あまり人が居なくて静かだった。

夜桜

午後は風雨で荒れていたが、空には月と星が輝いていた。

| | コメント (0)

寄り道で

   4月 3日 (木) 晴れのち夜の雨

 午後はお天気は下り坂と言っていたが…

午後も思ったより、青空が見えていた日。

ちょっと大きな桜の木が気になって言ってみた

が、逆光で思うような感じにはならなかった。

車を置くところを探していた時、こんな風景に出会った。

春ですねえ

| | コメント (0)

カタクリ

   4月 2日 (水) 晴れ時々曇り

 桜だよりも気になるが、午前中から昼過ぎまでは

病院の中に居たので、空模様は分からなかった。

帰宅後、遅昼を済ませ出掛けて行ったカタクリの里。

春の陽をしっかりあびて、咲いている花があった。

カタクリの花

地面に近い花たちを踏まないように足元ばかり見ていた。

ちょっと一休みと、空を見上げると「わあ~、きれい!」

保存会のおじさまたちも、声をあげるほど濃い虹色で

森の中から見える青空が、一段とまぶしい午後だった。

虹色出現

知り合いは午前中はもっとすごいのを見たと教えてくれた。

| | コメント (4)

桜・さくら

   4月 1日 (火) 晴れのち曇り

 開花を待っていたと思ったら、あっと言う間に満開。

白色の桜

数年前に知った公園にある数種類のサクラを観に

行ってみると、先週は全く咲いていなかったのだが

このところの気温が一気に上がって予想以上に開花。

公園の周りにある三本はまだつぼみのままだったから

今度こそ、見頃を逃さないように通ってみようと思う。

ピンク色の桜

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »