« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

5月末に

   5月31日 (土) 晴れ

 暑い夏日だった土曜日。

一ヶ月間お世話になった写真展も終了。

週一回は行こうと、実行したがお世話になって

いる間は、例え行かなくても気になっているので

パワーが必要である。本日最終日だったのであるが

都合で行けず、月曜日に撤収に行く予定である。

温かい目で観て下さった方々に感謝あるのみである。

落ち着かない日々で、早目に休みブログもままならず

いつもの散歩道で夕暮れに見たものは、田んぼに

先週植えたばかりの早苗に映る太陽がまぶしかった。

夕暮れの田んぼ

| | コメント (0)

雨あがり

   5月27日 (火) 曇り

 空は雲っていたが、蒸し暑い日だった。

雨あがりの水辺に行ってみると、イトトンボさんが

のんびりとまだ小さいハスの葉の上で休んでいた。

水辺のイトトンボ

| | コメント (0)

曇りのち雨

  5月26日 (月) 曇りのち雨

 週のはじめから、予約診療の通院日。

年に数回の血液検査があり、一時間前に来院と

早目に向かう。車のガソリンは往復ギリギリの残量。

ガソリンは高くなるばかりで、気分はダウン気味である。

さて、病院に着いて受付を済ませ、少し待って処置室へ

「今日は4本摂りますね、ちょっとチクンとしますよ」と言う。

4本とはまあ、しっかり色々診てもらえるなら良いと堪忍する。

順番が来て、診察室の中へ恐る恐るの結果は異常なし。

照会の表の数値のところには主治医の赤鉛筆でOKの文字。

そして、「そろそろ胃カメラやっておきましょうか」「そうですね」

今日は予約センター前での待ち時間が長かったが、知り合い

に会ったので、久しぶりにお話することができた。薬局に寄り

家に帰ったのは、家を出てから4時間あまりが過ぎていた。

遅い昼食を食べる頃には雨の気配が、そして本降りとなった。

雨にも負けず、咲いている除虫菊の白と黄色が目に止まった。

雨にも負けず

| | コメント (0)

お田植えの季節

   5月24日 (土) 晴れ

 のんびり土曜日は、散歩日和。

あちらこちらで、お田植え作業が始まっている。

午後の田んぼ

高齢になってきて「田んぼもいつまで出来るか分からん」

と、昨年言っていたが、今年も人を頼んでのお田植えが

見る見るうちに、ひと田んぼに苗が植えられて行った。

誰かが、やらないとお米は育たず、食べられないのだ。

| | コメント (2)

ポピー園

   5月23日 (金) 晴れのち曇り時々雨

 午後には、雨の予報だったので午前中にと

喬木村の縄文の丘公園近くのポピー園に行った。

クリンソウ祭りと同じ6月1日まで開園している。

協力金200円で摘み取り10本も出来るのである。

隣には黄色のカルフォルニアポピーも咲いている。

ポピー園

ポピーは赤がほとんどであるが、中には八重咲きもあり

可愛い桃色やオレンジもあるので、探してみるの楽しい。

但し、黄色の花の方は曇りや雨だと咲かないのでご注意を。

広いポピー園

| | コメント (2)

再びのクリンソウ

   5月22日 (木) 晴れ

 昨日の疲れがあり、少し遅めの活動開始。

クリンソウ祭り開園からまだ一週間足らずだが 

先週は一番奥側はゆっくり見なかったので訪ねた。

黄色の花が咲き始めていて、にぎやかになっていた。

駐車場も順番待ちで、納めると隣は県外ナンバーが

団体さんも下の方から、登ってきて歓声があがった。

真昼のクリンソウ

「綺麗だねえ、こんなに沢山のクリンソウ初めて」と

正午になったので、お決まりの五平餅とお茶を購入。

本日の昼食

日影に置かれている机と木の椅子を使って食べていると

「今、写真展観にきています」と友人からメールあり直行

喫茶に居る二人と合流、久しぶりに会えて良かった。

| | コメント (0)

南信州ステージ

   5月21日 (水) 雨のち晴れ

 生憎の雨降りとなってしまったが…。

第17回ツアー・オブ・ジャパンのロードレースの日。

全国6ヶ所で行われる3日目の南信州ステージである。

沿道では、小中学生の応援の声が上がり自転車は

猛スピードで、目の前を通り過ぎて行く。走行距離は

148.0kmで飯田駅から周回コースまでのパレードと

12周するコースは12.2kmとゴールまでの長い熱戦だ。

雨がやんで欲しいと願っていたが、時折強くなっていた。

傘をさしての撮影は遠慮したい所だが、今年は写真部

としての依頼があったので、雨天決行のレースで選手が

頑張っているから、こちらも真剣に撮らずにはいられない。

カーブを疾走

交通規制があって車で移動は難しいが3ヶ所で撮った。

流石にずっと傘は勘弁と知り合いの家の軒先を借りた。

最後は本部で、区間賞と山岳賞そして新人賞の各表彰

を見届けて、車をとめた臨時駐車場までやけに長い道のり

やっぱり…雨は余分な体力が必要だったなあ。

| | コメント (0)

あと10日

    5月20日 (火) 曇りのち夜雨

 本日は昼過ぎから、喫茶ゆいま~るさんへ

5月末までの写真展でお世話になっているから

少し遅めの昼は、冷たいかけうどんを食べた。

感想ノートに書き込んで頂いた方の中には

秘境駅で有名な千代駅で会った方のお名前が

有り、初対面だったが覚えていてくれて感謝。

”奥の壁の展示品"

普段行かない場所に、わざわざ足を運ぶのは

大変なことだと思うが、常連さんたちの笑顔も

見られて、ほっとした午後であった。

皆さんありがとう、そしてよろしくお願い致します。

| | コメント (2)

アイリス園

   5月19日 (月) 晴れ

 さあ、どこから訪ねようか迷う季節になった。

アイリス、シャクヤク、クリンソウ等々盛沢山。

本日の午後は、豊丘村のアイリス園に行ってみた。

知人が行ったことが無いと言うので、一緒に向かう。

12年前から一般に開放し始めたと言うが、初めて

案内されたのは、はっきり覚えてはいないが、年々

拡張されて、アイリスが主体であるが色々な花が

植えられて、株の販売もされている広大な園である。

入園料は200円中学生以下は無料となっている。

6月上旬まで、開園の予定。花のアーチで日影となる

ところにはベンチがあり、ゆっくり眺めることもできる。

色とりどりのアイリス

色々な種類の花が、迎えてくれる高台からは中央アルプス

も遠くに望める、さわやかな香りのするアイリス園である。

| | コメント (0)

午後の空

    5月18日 (日) 晴れ

 いろいろなイベントがある日曜日であるが…。

風花はいつもの散歩道を歩くのが日課である。

雲が大空いっぱいに出現しているのを見るのが大好き!

青空と雲

| | コメント (0)

クリンソウ

   5月15日 (木) 曇り時々雨

 これからは、初夏に向けて色々な花が咲く。

喬木村では明後日17日からクリンソウまつりが

始まり、毎年テントでは、五平餅も販売される。

一足先に訪ねてみると、草はきれいに刈られて

いつでも、来て下さいと言う状況であった。

クリンソウの花もお行儀良く並んで咲き始めていた。

まだ、黄色の花は咲いていなかったが、まつりが

開催されると同時に、咲きそうなつぼみもあった。

今年も咲き揃う頃に、焼きたての五平餅を食べながら

のんびりと観賞することを、楽しみにしている。

クリンソウ

| | コメント (0)

すっきり!

   5月14日 (水) 晴れたり曇ったり

 近頃は、ブログアップする頃眠たくなって

カメラは持ち歩いているが、更新できなかった。

…で、昨日はちょっと北の方まで行ってみると

こんな風景に出会うことができた。う~ん、すっきり!!

アルプスと麦畑

| | コメント (2)

カモミール

   5月11日 (日) 晴れ

 いつもの散歩道の脇にカモミールの群生あり。

昨年までの場所から少し移動していたが、種が

飛んで育ったと言う証の様に「ここで咲きたいの」

なんて、言う訳は無いけど…背も高くなっていた。

カモミール

| | コメント (0)

昨日今日は

   5月10日 (土) 快晴

 一日中、風が強くて散歩もままならなかった。

昨日は午後1時30分の待ち合わせで現地集合と

向かったとたんに雨がポツポツ、でも約束だから

すると、どんどん雨が強くなり風もビュービュー。

着いた時には、先に到着していた車の後ろに止めて

雨と風でどちらも出ることが出来ず、暗黙の待機となった。

少し陽ざしが見え始めたので、二人とも車から出てみた。

まだ雨はやんでいなかったので、傘を持ったが突然の強風

傘が壊れるか飛ばされそうになったので、軒下に逃げ込んだ。

ここまでして撮りたかったのは、知り合いの家のユリの木の花

かれこれ30分以上奮闘して、雨はやんだが風が吹くばかり

そして、難点は木が大きくて花を下から見上げるしか無いのだ。

それでも、花時期に観られたと、二人は解散したのであった。

風に吹かれるユリノキ

「愛しのユリノキさま」とはこう言う時に使うのよねえ。

| | コメント (2)

花桃の里

  5月 8日 (木) 晴れ一時曇り

 皆さんが連休中行かれて大変混んでいた阿智村。

連休も明けてやっと行くことができた園原の花桃の里。

一人で行くにはちょっと遠いのだが、時期が過ぎてしまうから

青空では無かったが、晴れていたので9時前に出発した。

同じ方向に向かう県外車の後を付かず離れず走らせて

着いてみると、やや遅かったが新緑が清々しく鯉のぼりが

泳ぐ姿が観られて、駐車場は一番近いところにすんなり。

ほぼ一時間、坂道を途中まで登りゆっくり過ごした。

八重桜は丁度見頃で、奥の方まで登って行けば花桃も

まだ散っていないであろうが、午前中に帰りたかったので

坂道を戻り、風を待っていると花びらが舞い上がり気持ち

良さそうに泳ぐ鯉のぼりが観られて、満足して帰ってきた。

‘花桃の里の鯉のぼり"

| | コメント (2)

連休明け

   5月 7日 (水) 晴れ

 今朝の気温は5℃ほどから最高気温は23℃を越えた。

ゴールデンウィーク明けで、月曜日のような感覚だったが

明日はもう木曜日なのである。何か妙な一日だった。

庭のスズランの葉の間には、蜘蛛の糸に絡まった綿毛が

一本あり、夕方の風に吹かれても、離れることはなかった。

タンポポの綿毛

| | コメント (2)

ツツジまつり

   5月 3日 (土) 晴れのち曇り

 サクラに気を取られていたら八重桜のことを

ちょっと見逃してしまった。ウコン桜や御衣黄も…。

5月の連休に合わせて、ツツジまつりがあちらこちらで

行われているので、夕暮れ前に一ヶ所だけ訪ねてみた。

色々な種類があるとは思っていたが、改めて実感!

公園のツツジ

ちなみに、今日の御衣黄(ギョイコウ)はこんな状態でした。

ギョイコウ

| | コメント (0)

微妙?

   5月 2日 (金) 晴れ

 明日からゴールデンウィーク後半とか?

今のところ、行楽に家族で出掛ける予定は無い。

今日の運勢は「何をやっても微妙」と言っていたが

いつもの散歩道で撮った写真はどれもピントが微妙で

掘りたてのタケノコを沢山頂いたので、米ぬかで

アク抜きをしようと、ガスコンロに乗せようとしたが

重くて傾き、大きな鍋から水とヌカがこぼれてしまった。

あわやと思ったが、ガス台とその回りに少し…。

只今常温まで冷やしている最中であるが、ちゃんと

出来ているかは、何となく微妙な予感がしている。

タンポポさんは綿毛になって、風まかせなんだよね。

風花も、風まかせって感じかな?ほんとに微妙な一日。

タンポポ

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »