« みんなの写真展 | トップページ | シオカラトンボ »

どうしたの?

   7月20日 (日) 不安定なお天気

 「あの~、カメラ故障しました」とカメラ店へ。

まだ購入してから一年も過ぎていない一眼レフが・・・。

電池OK.電源入ってる・メモリーカード入ってる。

色々それなりに点検したり、電池入れなおしてみたり

それでも、シャッターが反応しないと思ってお店に行った。

ボディーだけにして、修理に出すつもりで、お店にある

レンズを付けて、チェックしてみると「大丈夫ですよ」??

「もしかしたら、レンズじゃないですか?」と一端家に帰り

別のレンズに付け替えてみると、あれっ、シャッター切れる? 

そして、古い方のカメラに付けると「いや~、ピント合わない」

反応しないのはレンズの方だった。標準レンズが故障した。

身体が壊れるよりは良いと思ったが、ショックに変わりは無い。

またも、今度はレンズだけ持ってカメラ店に向かった。

修理は結構な金額が「同じ位の中古探しますか?」の提案で

「そうします」無いと困るから…壊れたレンズは持ち帰った。

昨日出会ったカエルさんも、どうしたのかなあと思ったかな?

アマガエルさん"

|

« みんなの写真展 | トップページ | シオカラトンボ »

風花のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

レンズが壊れたのですね、大変でしたね。
撮影って、どうしてもレンズを酷使してしまうから、難しいですね。
ただ、キャノン純正品のほうが、高いですが、耐久性が良いと聞いたことがあります。

投稿: やや | 2014年7月28日 (月) 22時14分

ややさん、こんばんは.

標準レンズはキヤノン純正で、ぶつけてもいないと
思います。それとX5の時に買い換えたから
まだそんなに使っていない方なのです。
中古レンズを購入して、いきなりの花火撮影となりました。

投稿: 風花 | 2014年7月29日 (火) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなの写真展 | トップページ | シオカラトンボ »