« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

阿智村にて

   9月30日 (火) 晴れ

 夏に戻ったような暑い日が続いている。

少し前に寒い時があったから、身体が順応しない。

何を着たら良いのか、迷ってしまう。

お天気は良かったので、昨年初めて赤そば畑になった

阿智村の鬼が久保に行ってみることにした。

昨年は案内所で道を聞いても、迷ってしまったから

ポイントは覚えていたので、心配なところも有ったが

間違えずに、たどり着くことができた「高嶺ルビー」の

赤いそば畑を幾つか知っているが、ここが一番静かな

山の中、周りに見える人家は一軒だけである。

高嶺ルビー

| | コメント (0)

夕陽

   9月27日 (土) 晴れ

 海の無い信州に産まれ育った。

そんな自分が海の見えるところまで行って

こんな夕陽が観られるとは思わなかった感動の日。

海の向こう

| | コメント (0)

大空に深呼吸

   9月26日 (金) 晴れ

 いつもと違う場所に置いてあった携帯電話。

起きてしばらくしてから確認してみると…友から

メールの着信あり、返信すると出掛ける予定があったが

キャンセルになってしまい、一緒に出掛けられないかと。

丁度予定が無かったので、迷わずOKと出掛けて行った

久しぶりの目的地は陣馬形山、この時期は初めてかも?

いつも霞んでいて、はっきり見えなかったイメージだったが

稲刈りを終えた田んぼもあったが、黄金色が残っていた。

しばらく眺めていると、団体さんが大きなリュックを背負って

登ってきた。聞いてみると岐阜県からのグループで麓から

登山道を2時間半かけて登って来られたと言う。

元気いっぱいの方たちに会ってこちらも元気になった日。

一緒に眺めた空

| | コメント (0)

雨上がりの朝

   9月25日 (木) 雨のち曇り時々雨

 台風の影響の雨で朝を迎えて、夕方から強風になった。

朝は風もさほど強く無かったので、雨のしずくを撮ろうと

我が家の周辺を探してみると、ヒガンバナのシベに水滴

見ると、一滴の中にベゴニアの花の株全体が入っていた。

雨上がりのひとときの「にらめっこ」今日も真剣勝負!!

水の宇宙

あらっ、小さな水滴にもちゃんと入ってた。

| | コメント (2)

中川赤そば花まつり

   9月23日 (火) 晴れ 秋分の日

 カレンダーではお休みだが、我が家の家族はお仕事。

晴れたから、どこかに?お洗濯を済ませてからスタート。

伊那田島駅近くの赤そば畑は19日から花まつりが始まり

本日はアフリカンドラム演奏会のお知らせがあったから

「サブニュマ」と言うグループの代表のタケちゃんに会いに。

理由は、以前この場所で撮らせて頂いた写真を渡すため

それと、頑張っている保存会の皆さんにお会いするために

列車も通過するが、人が多いと中々の難点ばかりで…。

タケちゃんにやっと写真を渡して、帰ろうと思ったら

「ちょっと待って!」と私のために即興で歌と踊りとドラム

嬉しいやら、恥ずかしいやら、有り難くちょっとだけリズムに

乗りながら、(ちょっと長く感じたよタケちゃんありがとう)と

声にならずに、会釈をして花まつり会場から帰ってきた。

サブニュマの皆さん

テントの中で早目のお昼をと、食べた五平餅も美味しかった。

 

| | コメント (4)

アサギマダラ

   9月22日 (月) 最高気温26℃の晴れ

 先週下見に行ったアサギマダラの里へまっしぐら。

青い空とアサギマダラを観ていると遠くまで飛んで行く

そんな姿も観てみたいと思うのだが、今はこの場所で

しばらく休息の時を過ごしている。会えて良かった。

アサギマダラ

チョウが居るところには、スズメバチ等も居るのでご注意を。

| | コメント (2)

最高気温20℃

   9月19日 (金) くもり

 朝少しだけ青空が見えてはいたが…。

晴れると予報が出ていたと思ったのだが…

一日中太陽は顔をみせては呉れずに夜を迎えた。

晴れたら、アサギマダラの里に午前中から行こうと

それが、曇りのまま午後になり我慢しきれず向かった。

曇りだから、チョウは居ないのかと思っていたら

近所のおじさんが「まだ早いに、今日ひとつ見たけど

おらんら」とフジバカマの花もまだ咲き始めたばかりだった。

昨年は、このコスモスと同じ頃だったと思いながら帰った。

水車小屋とコスモス

急に寒くなって、ちょっぴり心も寒~い気分かな?

○心と秋の空って言うから、大丈夫なんだけどさ!!

フジバカマの花が満開の里には、来ているようである。

| | コメント (0)

先週の旅

   9月17日 (水) 晴れのち曇り

 連休初日だった先週の土曜日のこと。

興味のある方はすでに行っている「リニア・鉄道館」

興味はあったが、行く機会に巡り会えなかっただけ。

話には聞いていたが、実際に行ってみると…

大きな車両の中も見学できて、運転席も観られる。

時間が無くて、シュミレーターは体験できなかったが

色々な種類の列車が並ぶ館内は別世界であった。

SLと

あの119系の青い列車は置く場所は無かったのかなあ。

新幹線

ドクターイエローの車両も奥の方にあり、また感動!!

次の機会があったなら、時間をかけて館内全部みたいと思う。

| | コメント (0)

赤そば畑

   9月16日 (火) 晴れ

 今日も朝から良い天気だった。

午後はいつもの病院に通院の予定だったので

午前中の列車通過に合わせた時間に向かった。

中川村と言っても、松川町との堺だから近い方だ。

着くと、思ったより花は見頃で、先着の車は3台あり

広いそば畑を、それぞれ歩き回っていた。

数少ない列車の通過を観るのだが、草木で隠れたり

中々、思ったような位置の瞬間にシャッターが切れず

19日から始まる花まつりになったら、五平餅を食べに

また、訪ねることにしよう。高嶺ルビーはとても綺麗だった。

広~いそば畑

| | コメント (0)

ヒガンバナその2

   9月14日 (日) 晴れ

 あちらこちらで、一斉に芽を出し始めている赤い花。

近年は色々な色のヒガンバナが観られるようになった。

今日は小さな虫さんになった気分で撮ってみることにした。

群生の花の下

真上を見上げると、沢山の茎の間から太陽の光が見えた。

そうか、虫さんたちは、いつもかくれんぼしている様でも

ちゃんと、日光浴しているんだね。良かった!!

| | コメント (2)

秋です。

   9月11日 (木) 晴れのち曇り一時雨

 思ったより晴れ間があった午前中であったが…

午後2時過ぎて、街中の写真展を観に行った。

駐車場に着く頃に激しい雨になり、車中で待機した。

15分程だったかと思うが、雨がやんできたので会場へ

数々の力作を観終わると、すっきりとした空模様になり

ちょっと回り道して、知り合いの田んぼを通ってみた。

まだ早いだろうと思ったヒガンバナが、もう咲き始めていた。

ヒガンバナ

| | コメント (0)

昨日のできごと

   9月 7日 (日) 晴れている朝

 あっと言う間に9月になって、もう7日。

写真展のお礼もしていないまま過ぎてしまった。

昨日の朝は、あまりすっきりしない空であったが

毎年恒例の『南信州狼煙リレー』が行われた。

我が家からは、どこも観えないので散歩道へ

時刻になると、あちらこちらで煙が上がった。

五ヶ所は確認できたのだが、神之峰城址は逆光で

のろしが上がる

上手くは捕らえられなかったが、のろしはしっかり上がっていた。

根羽村から諏訪地方まで繋がったリレー、昔の知恵を垣間見た。

| | コメント (4)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »