« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

たまには会いたい

  8月28日 (金) 晴れのち曇りのち雨

 久しぶりの元善光寺駅へ、目的は211系の列車。

JR東日本の列車は飯田駅止まりで、天竜峡方面には

来ないので、こちらから会いに行かないと会えないのだ。

それに一日に数回走行するだけの三両編成の列車である。

211系

以前の115系の後に飯田線にやってきた。

| | コメント (2)

ツユクサ

   8月27日 (木) 晴れ

 朝に見たツユクサだったが・・・。

草たちが、どんどん育ってしまい「う~ん」

何とかしないと…明日はゴミ収集日もあるから

よし!草刈りすることにしようと午後の二時間

大袋いっぱいになったから、今日のところはこれにて

自分の頭髪も伸び放題、美容院に行く予算が無い。

よし!これも自分で何とかしよう、隙バサミでジョキッ!

今度、美容院に行ったら、きっと「切りにくいなあ」って

思われても仕方無い、もう限界!!すっきりしたいなあ。

ツユクサの青い色だけは、すっきり良い色だったなあ。

ツユクサ

| | コメント (0)

ラフティング

   8月23日 (日) 晴れのち曇り

 残暑の厳しい中、気持ち良さそうに川を下って

行く青いラフティングボートが五つほど観られた午後。

県外からの体験学習の子供たちが、水をたっぷり

かぶりながら、他のボートにオールで水をかけあって

「キャーキャー!」と明るい声が聴こえてくるのである。

天竜川にて

| | コメント (0)

ひまわり畑

   8月19日 (水) 晴れのち曇り

 夏の風物詩と言えば、元気一杯咲くヒマワリの花。

阿南町の平石農場では、15万本が見事に咲いている。

定期の通院日で病院に向かったが、午前中の空は

青空に白い雲が広がり、撮影日和だと思った。

午後からでもと、昨日約束したカメラ仲間と向かった。

新聞社の方が取材に来たり、浜松のご夫妻、辰野から

迷いながら、やっと辿り着けたと言うご夫妻に出会った。

残念ながら、白い雲が大空いっぱいに広がってしまったが

その分、暑さが和らいだのは良かった。

23日まで開園していて、協力費の200円が必要である。

笑顔がいっぱい

今が見頃のヒマワリさんたちを、是非ご覧頂きたいと思う。

| | コメント (2)

涼しさ求めて

   8月12日 (水) 晴れのち曇り

 本来なら、リハビリ通院の日だったが…。

午前中は電気工事屋さんにお世話になっていた。

だから、留守には出来ないと家に居たのだった。

散歩もお休みして、家の中で遊ぶことにした。

庭に有る植物を取ってきて、ガラスの器に浮かべた。

水と花と

お風呂掃除と庭の大きく伸びた枝を切ったりして

少しはすっきりしてお盆を迎えられると思った。

明日は今日の振り替えで、リハビリ通院に行くのである。

| | コメント (2)

キバナコスモス

   8月 5日 (水) 晴れ

 出会うごとに「暑いですねえ」しか出てこないこの頃。

元気な花たちに会いたくて…昨日は治部坂高原へ。

キバナコスモス

ユリの見頃は過ぎて、コスモスは咲き始めたばかりだが

キバナコスモスは目が覚めるようなオレンジの絨毯だった。

リフトで上りながら眺める広いゲレンデいっぱいの花たち。

リフトを降りるとすぐ迎えてくれるニチニチソウの花壇もある。

暑い夏の日に、少しでも涼しい高原に行ってみたが…。

風も無く暑い日だった。今後のコスモスも楽しみとしよう。

| | コメント (2)

暑中!

   8月 1日 (土) 晴れ

 暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いており、今朝は気温24℃から

どんどん上がり最高気温は36℃まで。体温より

高いのは、どう考えても大汗かくしか無いね。

水分摂っても、それ以上に体外に出てしまいそう。

水分だけでも良くないから、塩分も糖分もクエン酸も

適宜に摂って乗り越えるしか無いのである。

風花は冷房苦手で、四苦八苦の日々が続いている。

絵手紙

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »