« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

大晦日

   12月31日 (木) 晴れ

 今年一年を振り返ると、色々なことがあり

語りつくせないのは、どなたも同じだと思う。

出会いがあって、別れがあると言いますが…。

もう10年以上前に、診断された難しい病との

別れは無いのかなあと、思ったりもするのである。

はたから見れば、随分遠くまで出掛けられる様になり

いつも笑顔・みたいな?それも自分の免疫力上げる為

だけど、常用している薬は減ることは無く、その影響で

悪い数値を改善する為の薬が処方され増えるだけである。

維持する薬が有るのは、とても有り難いことだとは思う。

だが、身体の感覚は決して変わることなく悩まされている。

握力も安定してきて二桁になっているので年明けから

リハビリ通院は半分にと主治医の先生から言われている。

今は病と言うより、薬に負けないようにと思うことが多い。

考えていると、後ろ向きになるから今日元気なことを思い

もしも何かで、失敗したと思ったら、次に同じことをしない学習

と落ち込み過ぎない様に自分の気持ちを持ち上げるのである。

外に出て、思いっきり深呼吸できる楽しみがある。家族には

色々叱られてばかりであるが、少しずつ変えて行こう。

何は無くとも、生かされていることに感謝してありがとう!!

昨日見上げた空

皆様、良いお年を。

| | コメント (0)

名和昆虫博物館

   12月28日 (月) 晴れ

 今年はクリスマスの日のブログも更新せずに。

後3日もすれば、新しい年になってしまうのだが…。

一昨日は岐阜にある日本では最も古い昆虫研究所

として大正8年に開館された歴史ある建物を訪ねた。

2階の奥にはモルフォチョウがいっぱいの青く光る壁

世界中の珍しい昆虫や蛾が所狭しと展示されている。

世界の美チョウ

本当は生きたままの元気なチョウたちに会いたいが

とても、海外の生息地まで会いに行くことは出来ないので

標本になっている姿に日本で会えるのは嬉しい限りである。

何回も公言してきたが、風花がカメラを始めたきっかけの

チョウの標本との出会い、あれから40年になろうとしている。

数年前に知った日本では見ることが無いミイロタイマイも居た。

ミイロタイマイ

主人は1回来たから、もう十分と言うが…

そんな人が大勢いるから、経営も大変と言う。

是非、皆さんにも訪ねて頂きたいと思いながら

本年の最後のお願いとします。

生きているのは、素晴らしいことだと改めて思った。

そして、残すことはもっと大変だと再認識した年の瀬。

| | コメント (2)

料理は芸術

   12月14日 (月) 曇り

 月曜日からランチをすることになった。

気になるお店があったので、予約をして向かった。

ここでは、いつもランチのコースを注文するのである。

ふたりで行ったのだが、使っているソースが違うと

灯さんでランチ

お皿も変わり、同じチキンのお料理がこんなにも

素敵なランチ

おしゃれに変身して、それを食べられるのは幸せ

この上ないのである。この他にも前菜と野菜サラダも

豪華で、どんより曇り空でも、心は爽やかな昼だった。

| | コメント (4)

こっちを向いて!

   12月 7日 (月) 晴れ

 昨日はどんより曇り空で、一日中家の中。

今日は晴れたから、家の中に居てはもったいない。

ちょっとドライブに出掛けてみると、小さな池にカモさん

恥ずかしいのか、少しもこっちを向いてはくれないのだ。

カモさん

仲間と一緒に元気だったから、良しとしよう。

| | コメント (0)

今年の紅葉は…

   12月 3日 (木) 雨のち晴れ

 今年の紅葉は終わったかと思ったが…。

昨日は良い天気だったので、午後は愛宕神社へ。

すると、何と言うことでしょう。まだまだ黄色と赤と

見事な紅葉を見ることができた。今日の雨でどう変化

したかは分からないが、なごり惜しむ秋を演出していた。

気が付けば、12月もすでに3日も過ぎてしまった。

愛宕神社の紅葉

これからは、気ぜわしくなるばかりである。

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »