« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

治療の日々

   4月30日 (日) 晴れ

 昨日まで、何と連日5日間の病院通いをしていた。

まず、火曜日に当日診療のMdrの受診で体調を言う。

すると、他の病の疑いもあるので、MRIで頭部検査と。

水曜日に予約が入って、30分の「ピーピー、ガーガー」

あっ、知っていますか?MRIの検査の時自分のCDを

持ち込んで良いって!リチャードクレーダマンのピアノ曲

聞きながら受けました。すぐ流れてこないから忘れられた

と思ったら5分くらいで、聞こえてきて「ホッ!!」

そして木曜日Udr登場で頭部は異常無し、軽い再発と。

ミニパルス療法の点滴3日間も即決で「今から準備して」。

初日の2時間の点滴終了、後2日も点滴2時間横になる。

昨日の最終日、休診で静かなロビー退院の方が一人いた。

受付に待たされること5分までは「まあ、まあ」と我慢したが

8、9、10分一端医事課の中に入った職員さんが他の方と

笑いながら、出てきたのだ。そこでキレてしまった!!

「笑ってる場合じゃないです。受付待たせ過ぎです!!」

精一杯の声で叫んでしまった。その後の反応が凄かった。

怒ってはいけない病気だと知りつつも、身体中がズキンズキン。

やってしまった!!治療に行ったのに、ああぁ。

落ち着いてから、点滴のベットに案内されて看護師さんと話す。

怒った分ゆっくりの点滴

お休みにきているから、色々あるのでしょうと。

こちらも真剣に覚悟して治療に通ってるのだ。

入院の話も出たが通院外来をお願いして終了。

握力が落ちてしまったのと、歩きが上手く出来ない恐怖

から、やっと開放されて魔法の薬は怖いが仕方無い。

維持して行く方法があることに感謝する日々である。

| | コメント (2)

望岳荘の桜

   4月21日 (金) 曇り

 昨日は晴れのち曇りだったが、伊那に用事があり

途中で中川村の望岳荘に立ち寄った。

カメラマンが10人くらい居たが、昨年までポイントに

なっていた左に大きく枝を伸ばしていた桜が無かった。

根元だけ残されて、古木だったから仕方無いのかな?

散り始めていたソメイヨシノは大きな花で皆さんが

眺めて楽しまれていた。青空ならアルプスを入れたいが。

望岳荘にて

| | コメント (4)

スイセンが咲いています。

   4月18日 (火) 晴れ

 昨日は午後から雨と言うので午前中に泰阜村へ。

向かったのは一面に咲くスイセンの花がある場所。

一部を

黄色は元気をもらえる明るいスイセンの花。

沢山あって、どう撮ったら良いのか迷いながら…。

これでも半分

今度は天気の良い日に訪ねてみたいと思う。

| | コメント (2)

4月になりました。

   4月 7日 (金) 雨

 早いもので4月になってもう一週間も過ぎてしまった。

昨年はそこら中の桜が咲いて、大忙しの日々だった。

今年は3月後半になっても、寒気が激しく桜はつぼみ。

さて、そこで昨日はドクター東海さんの下り検測があり

今まで撮ったことが無いところで撮りたいと出掛けて行った。

為栗駅

秘境駅で有名な「為栗駅」が見える対岸で雨の中

しばらく待っていると、トンネルから出てきたドクターさん。

そして、間もなく鉄橋を通過する時は大きな音が響いた。

鉄橋を通過

そして、本日上り検測だったが、予想がはずれ早いお帰り

天竜峡にて

北に向かおうと準備していると、遠くで「ゴー」あれ??

急いで南へ向かって、天竜峡の駐車場に着いたとたんに

発車して行った。春まつりのテント越しで車の中から失礼。

それと、只今春の秘境駅号も運行されていて、いつも静かな

飯田線が雨模様でも、にぎわいの日であったと思うのは私だけ?

| | コメント (2)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »