風花のひとりごと

奥ちゃん、さようなら・・・

   10月26日 (木) 晴れ

 ぶらり~下條村でおなじみの奥ちゃん。

数日前に、天国に逝ってしまった。

村中の情報を色々教えてくれていた。

出会いは私が病院にリハビリ通院の水曜日。

病院に展示してある写真をずっとみてくれていた。

今、展示中の個展のDMを手渡した時今月12日から

検査入院するから、行けないなあと言っていた。

同じ病院に通っていたけど、入院は違う病院だったから

敷居が高くてお見舞いには行けなかった。

ブログが疎かになってきた時、寂しいなあと言ってた。

最後のブログに風花ちゃんの文字を残されているのだ。

お互い本名も知っているが、会うと「奥ちゃん」「風花ちゃん」

ちゃんと言うほどお互い若くは無いが、それでも嬉しかった。

それにしても、私の誕生日に長い眠りについてしまうとは

絶対忘れることは無いだろう!!いつも笑顔だった奥ちゃん。

1026_0752
奥ちゃんが最後に情報くれたアサギマダラ12日にみたよ。

入院長くなりそうだと言ってたのに早いよ~。

敷居の高い病院でも、「教えてくれてありがとう」って持って

会いに行こうと思っていたのに、ひとつしか無い命。

| | コメント (2)

皆さんお元気ですか?

   10月26日 (木) 晴れ

 久しぶりの晴れになったが、台風22号発生。

すっきりしない日々が続いて、昨日は風邪?

と思う症状が出てしまい、外出にはマスクをした。

葛根湯をお湯に溶いて飲んだり、お風呂で温まったり

今日は身体もやや軽く感じて、初期の対処でOK!

さて、大変お知らせが遅くなってしまったが…。

地元新聞に掲載されたり、コミニティー誌「写真刊」に

案内を掲載されているので、個々に郵送せず失礼した。

案内葉書
今まで、ご来場頂いた方々には感想も頂き嬉しかった。

小さな喫茶店で小さな個展、病院内という事もあり

入り難い方もいるだろうけど、自分がお世話になって

いる病院とは違うが、ご縁あって毎年一ヶ月の展示。

今日も知り合いが丁度検査の予約があると待ち合わせ。

日頃、中々会えない方々にこの場を借りて会える喜び

大した写真では無いのだが、好きで撮って観て頂ける

喜びは現せないほど、大きな物がある。また新しい友も

ここで、また会おうと交わす言葉も、また来年の励みだ。

| | コメント (0)

9月2日は長~い一日

   9月 3日 (日) 晴れ

 今朝は避難訓練から、始まったのだが・・・。

昨日の朝は10回目となる「信玄のろしリレー」があった。

ちょっと勘違いで9時から待って、近所の方にも「これから」と

気配が無いから、家に戻り確認して、あら、10時だったのだ。

またUターンして、見える場所まで移動して、「煙が上がった!」

神の峰の狼煙

恒例の土曜ドライブを待たせていた主人と出掛けて

向かったのは、25年ぶりくらいの高ボッチ高原、なぜって

この場所から、諏訪湖の花火の写真を見ていたから視察。

だが、2日の「全国新作花火競技大会」はもう観る場所を

知り合いの家族と待ち合わせて、岡谷側からと決めていた。

主人はあまり興味が無かったので、「高ボッチなんか、」と

行ってびっくり県外車が沢山並んで、三脚も並んでいたのだ。

諏訪湖を望む

残念ながら富士山は観ることは無かったが、「ここだ」と

私はカメラに納めた。主人は「早くしないと置いてくぞ!」

待ち合わせの場所まで下りて行って合流、釜口水門を見て

駐車場に着くと、時刻は4時半を回っていたが数台分空いていた。

風が強く、日が落ちると上着とフリースのひざ掛けを身に付け

みんなで夕食を食べながら、打ち上げを待った。隣ではBBQ。

スターマイン

ラジオで実況を聴きながら、音楽花火に魅了された。

だが、花火の写真は何回、どこで撮っても難しい。

高速を使わない主人の運転で帰宅したのは10時50分。

高速で帰った知り合い家族は10時20分だったとの事だった。

| | コメント (3)

ご無沙汰しています。

    8月12日 (土) 雨のち晴れ

 皆さん、暑い夏になっていますがお元気ですか?

この一ヶ月で色々なことがあったのです。

実家の父が熱中症手前で2週間検査入院していたり

母が夜になってハチに刺されて、緊急事態で夜道を

迎えに行って市営の救命救急センターに連れて行き

色々な患者さんが来ているのだと知ったこと。

母は刺された場所が手首だったので、様子をみて

塗り薬の処方でこと無きを得て無事送り届けた。

親戚では、オタフク風邪に3人かかって監禁状態。

ちなみに私はかかったことがあるので大丈夫!!

そんなこんな夏ですが、先週5日こちらではりんごんで

賑わっている日に、上田の花火大会に出掛けていた。

上田の花火

花火大好きな私にとっては、ご褒美となった夜だった。

主人が撮った花火と見比べて、「うむ、うむ」どうでしょう。

| | コメント (2)

クリンソウ

   5月22日 (月) 晴れ

 皆さん、元気にお過ごしのことと思いますが

しばらくお休みしていたブログ、今年はずっとだ。

体調が悪いままみたいになってすみません。

写真だけは撮ってはいますが、それ以上のずくが無い。

プリントするのも、編集するのもままならず…。

点滴の治療が終わってから、アレルギー性鼻炎で悩み

今日はやっと治る予感がしてきたところである。

そこで、毎年楽しみにしている喬木村のクリンソウを見に

シオカラトンボ

ひとりで、ぶらりと出かけたが、途中で保存会の方に

「あれ、今年も見にきてくれたの?」と声をかけられ嬉しかった。

その後も、またひとり「前に写真撮ってくれた人だよね」と

皆さん頑張っているのだと、私は忘れかけてた繋がりを実感。

黄色のクリンソウ 

この黄色のクリンソウ、ここで初めて見た頃は数本だった。

それが、今は名物になってみんなを楽しませているのだ。

保存会の方々が、ずっと手入れしてきて今に至っている。

今日も中津川からの学生さんたちが、バスできていた。

「こんにちは!」のあいさつだけで、元気を貰った気がした。

| | コメント (2)

主婦の贅沢

   1月 14日 (土) 曇り

 寒波到来の週末である。

恒例になっているドライブもお休み。

それで…ちょっとアップそびれてしまっていた

一昨日のおやつタイムのこと。

しばらく行けていないお店にムショウに行きたくて

実は火曜日にも行ったが、祭日営業の後の休みだった。

今日こそと訪ねると、中の灯が見えて一安心。

暖炉がある店で

愛宕坂にある「ATAGO」さん、ワッフルが美味しいのだ。

ランチなら、一人前注文するが、昼を済ませた後ゆえに

ハーフで注文した季節のフルーツいっぱいのワッフル。

フルーツがいっぱい

ワッフルが通常2枚のところを半分だから、見えないほどの

フルーツがあふれている、う~ん、満足!!

目の前に出された時に思わず「会いたかった」と言ったのだ。

ひとりでは寂しいものだが、暖炉がある元酒蔵の中は暖かい。

今度は友と、ランチで贅沢感を味わいたいと思う。

| | コメント (0)

ひとり遊び

   1月 9日 (月) 成人の日

 昨日まで連休だった主人が仕事初めの日。

車の上には、昨日の雪が少し残っている朝だった。

これだけの真っ白い雪があれば、ゆきだるまが良い

かと思ったが、昨日の雪の中を人を乗せて運転した

ので、午前中は家の中でのんびりお休みしていた。

昼近くなって、長靴で散歩に出てみた。相棒を連れて…

雪の上で

この機関車トーマスの仲間たちは、子供の頃には買って

もらえなかった反動か、自分のために買い求めた物である。

溶けかけた雪の上に置いて「さあ、出発!!」のひとり遊び。

子供の頃は喜んで雪合戦していた様な気がするのであった。

| | コメント (0)

スーパームーン

   11月16日 (水) 晴れ 

 11月14日は満月で最も地球に月が近付く日だったが

生憎の雨で見ることができなかったのである。

それでも、普段より近付いている内にと昨夜のお月様。

やっぱり大きくて、明るいと思ったが・・・。

本物のスーパームーンを見たいものである。

十六夜の月

| | コメント (0)

今年のアサギマダラ

   10月22日 (土) 晴れのち曇り

 暑かったり急に寒くなったりの10月である。

今年飛来したアサギマダラを求めて何回も行き

何ヶ所も訪ねてみたので、まとめての報告といたします。

まずは9月末に、昨年沢山観られた場所では暑かったから

毎年行っている千代山中

フジバカマの成長が早く、それに合わせ飛来も早かった。

初めて訪ねた時に、すでに花の見頃を過ぎようとしていた。

そして、10月になり他のところでは、飛来し始めたばかり

昨年は5頭だった場所にも沢山

昨年は少なかったと言うが、訪ねた時いきなりの乱舞も観た。

そして10月18日にはブログの奥ちゃんが紹介していた花畑へ

初めての下條村で

仲良しアサギマダラが、飛び交い沢山の夢のような

乱舞も観ることができたのである。この場を借りて

奥ちゃんありがとうございました。来年もまた行きます。

| | コメント (4)

お盆の思い出

   8月18日 (木) 晴れ

 今年は珍しく「ひさかたの火まつり」の会場に行った。

丁度、各地区から松明を持って集まってくるところだった。

農村広場入り口

十三の郷から集まった神輿がきおい始めると一気にテンション

が上がるのである。左側奥には阿島の花火が見られる。

これぞ火まつり

なぜ、ここに行ったかと言えば、同級生一同で花火を

上げることになって、これは見ない訳にはいかないと

家族は遠くから見ることにして、私だけ会場に行った。

さあ、我らの番付が近くなって「どんなものなのかなあ」

すると、安室奈美恵さんの「Hero」の曲に合わせて

大空いっぱいに打ち上げ花火が上がり始めたのである。

一瞬終わったかと思ったが、どんどん続き番付の中で

一番派手であったような?曲を聞きながら感動して 

涙が出そうになった。いや~、自分でお金を出すと

違うなあと、初めてのできごとに来年も来ようかと思った15日。

我らの打ち上げ花火

| | コメント (2)

より以前の記事一覧