植物・ひとりごと

百日草

   7月12日 (土) 晴れ時々曇り

 ヒャクニチソウの種類は沢山あるのですね。

花火のように見えたり、ひとつの花の中に

幾つもの花のようなシベが現れたりしながら

お花畑で、毎日成長しているから楽しい散歩道。

百日草

| | コメント (0)

ポピー

   6月16日 (月) 晴れたり曇ったり

 発表されてる気温より体感はもっと暑く思った日。

花時を過ぎたポピーには、大きな種が出来ようとして

花は何色だったのか、お隣さんと仲良くしていた。

ポピーの種

| | コメント (0)

サボテンの花

   3月 7日 (金) 晴れたり曇ったり

 最低気温-5℃、最高気温5℃と寒かった日。

どこか暖かいところは…そうだ!行ってみよう。

しばらくぶりで、たどり着いたのはサボテンの園である。

黄色やオレンジ色そしてピンク色の花が咲いていた。

まだまだ、春の花が少ない時期に鋭いトゲや綿毛の

中から、思いっきり咲くサボテンの花、すごいなあ。

サボテンの花

| | コメント (2)

南天

   1月16日 (木) 晴れ

 我が家の庭にあるものは…。

赤い実のナンテンが一本と

赤南天

白い実のナンテンが数本あるのだが…

白南天"

両方をひとコマに納めるのが難点である。

お粗末さまでした。ジャン、ジャン。

| | コメント (0)

彼岸花

   9月19日 (木) 晴れ

 今宵は中秋の名月、そして満月となった。

色々なこと(オリンピック招致やリニア駅の決定)が

あるが、時は刻々と過ぎていると植物に教えられる。

近くの土手にある彼岸花は、数日前は姿が無かった

それが、ニョキッと芽を出したと思ったら咲き出した。

明日は、どこまで咲き揃い成長するのだろうか。

毎日見ていないと、すぐ時期が過ぎてしまうのである。

赤い彼岸花

| | コメント (2)

オカトラノオ

   6月24日 (月) 晴れのち曇り一時雨

 この頃の雨で庭の緑が一段と濃くなった。

と、言うことは、草もしっかり伸びてるってこと。

咲き始めの頃のオカトラノオは弱弱しいのもあり

大丈夫かと思ったりもしたが、遅めに咲いたのは

割と元気に咲いている。

それを見上げているのはドクダミの花である。

「オカトラノオさんは、視界が広くて良いね」とか

「ドクダミさんは、友だちが沢山いて良いね」とか

我が家の庭でお話して欲しかったから、そのまま

にして置いたのです。もうしばらく仲良くしていてね。

庭の花

| | コメント (6)

二人静

   5月 9日 (木) 晴れ 最高気温31℃

 久しぶりに風は優しかったがまさかの夏日。

知り合いの家に群生している花を見に行った。

花が二本出ているのが特長なのだが…。

一本だったり、多いのは五本のもあった。

だけど、名前は「フタリシズカ」である。

「ヒトリシズカ」は確実に一本なんだけどなあ。

フタリシズカ

植物も人もそれぞれってことなのかな?

| | コメント (4)

タンポポの綿毛

   4月29日 (月) 晴れ

 タンポポの綿毛が舞う季節になった。

風が吹いても高く舞い上がるのは見たことが無い。

この一本の綿毛も風が吹いたら、飛んで行くのかな?

どこに行こうか考えてみても、風任せなんだよね。

ちょっとだけ、ひと休みしているだけなんだよね。

たんぽぽの綿毛

| | コメント (0)

トウダイグサ

   4月23日 (火) 晴れのち曇り

 肌寒い日は、冬支度で散歩に出かけた。

前から気になっていたトウダイグサを見に行った。

漢字で書くと「灯台草」と思っていたが、調べると

「燈台草」となっていた。航海の灯台ではなくて

室内照明器具の油火を入れる燈明台の事だという。

それにしても、不思議な形態をした植物である。

トウダイグサ

| | コメント (0)

これって?

   1月 6日 (日) 曇り

 いつもの散歩道でみつけた実。

ずっと前から、あるのは知ってたけど…

こんな風に、顔に見えるとは思っていなかった。

サザエさんのように見えるのは、私だけかな?

アオツズラフジの茎が、寒さで丸まったのかな?

アオツズラフジの実

| | コメント (0)

より以前の記事一覧