思い出話し

続・根羽村探訪

   3月22日 (土) 晴れ

 昨日は寒くて雪も舞っていたが、本日は晴れ。

少し遅れての更新になったが、残り10日ほどになった

中馬ぬくもり街道ひな祭りの続きを紹介したいと思う。

根羽村では18ヶ所に展示されているが抜粋して3ヶ所

ネバーランドを右に見て進み157番の郵便局の中へ

大きな土雛

立派な鯛を掲げる土雛を含め段飾りのお雛様もあった。

少し戻って162番の商工会の建物に入るとずらりと並ぶ

土雛となぜか水の中で泳いでいる「どじょう」が数匹いた。

聞いてみると、良く分からないけど、これも名物だからと

沢山の土雛

先ほどの郵便局には沢山泳いでいたが、そこから

分けてもらったとか?結構大きく育ったものだった。

そして144番ネバーランドへ、二千体の吊るし飾りを

通路の天井一面にも展示してあり、くぐり雛としてある。

通り抜けた先には、大きなトイレの神様?が待っている。

お賽銭箱が置いてあるので、小銭を入れ手を合わせた。

ネバタゴガエル

ワンと鳴くカエルで有名なネバタゴガエルもあるのだ。

他にもここだけにしか無いイノシシやシカそしてブタも

名前が付けられて、可愛いから探してみるのも楽しかった。

| | コメント (2)

大人のぬり絵

   1月28日 (木) 雨のち晴れ

 ちょっと前の作品ですが・・・。

このシリーズは有名な人が描いたもので

優しい色付けと細い線が特長である。

色鉛筆の色は限られているしお手本を見ても

その通りにはできっこないから自由気ままに

色鉛筆で少しずつ何日もかけて作業療法士さん

とお話ししながら仕上げて行った。何も知らずに

リハビリ室に来た患者さんが「すごい上手!」。

違うんだなあ。「誰でもできるからやってみて」と

言うのだが「良いよ私は」の返事が返ってくる。

ほんとはさあ。こんな絵が描けたら良いなあ

といつも思いながら色鉛筆を走らせていた。

コスモスと犬のぬり絵

| | コメント (0)

福寿草

   2月7日 (土) 晴れ

 春を呼ぶ花のひとつである福寿草。

昨日のビラカンサがあった近くの畑で毎年咲く。

毎年、新聞で咲き始めを知るのだが

この所はあの日当たりの良い斜面はきついかなと。

まあ、手を借りれば何とかなるかなと向かうことに決定。

実はね。え~と何年前だったかな?

初めて案内されて行った時はNHKの県の担当の

ビデオカメラマンが「撮って良いですか?」ってね。

その日の夕方の天気予報のバックに出たのです。

あは!天気予報の時のは18歳の頃も出てたみたい

その時は生中継でただの通行人でお断り無しで

ビデオカメラに映ってるなんて知らなかった。

ちょっと話しがずれたけど福寿草って良い名前でしょ?

草ひとつない畑で咲く花たちは「ルンルン」って言ってる。

木の枝で影になったらもう花びらを閉じようとして

自然に逆らわず育てられるままに輝いていた。

畑いっぱいの福寿草

| | コメント (4)