入院生活の記憶

「絵」その2

10月26日 (日)

昨日に続いてもうひとつの絵

絵を描いてみたいと知人に言ったら

お見舞いにスケッチブックと6Bの鉛筆

そして鉛筆削りを届けてくれました。

絵に気持ちを込めても伝わらないのではと

想いも上に一緒に書きました。

自分の「絵」だもの自由でいいですよね。

病室から見た風景

| | コメント (2)

「絵」見ますか? 

10月25日 (土)

夏の病院のベッドの上で描いた絵のこと。

ほんとはカメラで撮りたかった毎日の風景を

絵にしてみようと思いついて描いてみた。

時間がかかり、あっという間に換わる風景に

付いていくのは難しかった。

1025_2

| | コメント (2)

鳥さん、こんにちは。

10月2日 (木)  晴れ

今週になって。と言うより退院してから初めての秋晴れ。

ちょっと、何か新しい動きに挑戦してみようかなと思った。

立っている時間を長くしないと家事仕事が出来ないからね。

廊下に出て外を眺めようとカーテンを開けた。

音にびっくりして鳥が飛び立って行った。

なんだったのかなあ。わからないなあ。

そう言えば、8月に窓の外で鳴いてる鳥がいました。

ハクセキレイです。あまりに近くて背伸びできないまま

カメラを向けた。どこに行こうか考えていたのかな。

幸いなことに、こちらに気づかずしばらく鳴いていた。

足まで見えないハクセキレイ

| | コメント (2)

作業療法

10月1日 (水) 雨のち晴れ

雨の朝だったが午後になってやっと薄陽が差してきた。

退院してから、はじめての訪問リハビリの日。

午前11時から12時まで久しぶりのご対面です。

4日しか過ぎてないのに?って入院中の担当と

訪問担当の療法士先生が代わるからです。

今日やったことは内緒ですが、入院中の作業療法は

午前中にリハビリ室に行って、まずパソコンに向かい

ブログを検索から入ってチェックして、次は別のテーブルで

36色という色鉛筆を使って「大人のぬり絵」を開始する。カワセミと花・ぬり絵

ぬり絵なんてと思う人もいるかも

知れないが、結構細かく頭も使う

肩がこるくらい熱中していると

すぐ昼になった。鳥が好きだから、自分で絵を描くのは

難しいからとこんな感じのパターンを選んではひたすら励んだ。

| | コメント (8)

ちいさな友だち

9月30日 (火)  気温低いどんより空気

いろんな虫さんたちが窓をめがけて飛んできました。

9月10日のブログにも投稿したけどこれは5日です。

晴れていたけど風が強くて、雲もどんどん流れてた。

長~いご自慢の触角がなびいてましたね。

もう少しで身体ごと飛ばされるかも?

だけどね、可愛そうとは思わなくて楽しんでいたの。

冷たいやつと思われてもお見舞いにきてくれたのかと

ずっとずっと、どうするのか観察させていただきました。

窓に留まる虫さん

| | コメント (0)

思い出の夏花火

9月29日 (月)  雨

「運が悪かったね」。と言われればそれまでのこと。

だけど、我が家からは絶対見られない風景と風を感じて

出会うことの無い人と毎日お話して良かったこともあった。

そして八月の花火は毎週末に見られるほど多かった。

朝の知らせの音花火で位置を確認して夜を待った。

しばらく遠のいていた花火の撮影開始となった。

雨で、中断しながらの日もあった。

二カ所でドンパン忙しくどちらにしようか迷うことも。

久しぶりで撮り方忘れそうで昼のうちに設定した。

「病室を暗くした方が見るのも良いよ」。と声かけて

協力していただいて、カーテンを閉めて没頭した。

三脚使えず、ベストではないが撮れて良かった。

スターマイン

| | コメント (2)